営業力・オンライン集客コンテンツ一覧

「稼げない」から脱却できる「集客」と「ファン作り」を徹底解説

いざ起業してみたものの、当初の予定より思ったほど稼げていないという人を、私はかなりの割合でお目にかかります。

 

もしかすると、あなたもそうではないですか?

  • 低価格帯しか売れていない
  • 集客が上手くいかない
  • 新規顧客ばかり追いかけている
  • 交流会やイベントに行ってしかお客様を捕まえれていない
  • 今は口コミだけに頼ってしまっている

など、いくつかの要因が絡み合った結果が「稼げない」に繋がっているようです。

 

この記事では、そんなお悩みに対して

  • オンライン集客について
  • リピーターを増やすための秘策
  • 高単価商品を売れるための戦略

 

 

など、起業してから稼げるようにするために、マーケティングスキルを中心に「今ある商材をいかに魅力的に相手に訴え、稼げるサイクルにもっていくか?」を具体的に解説していきます。

各項目について、より詳しく解説した記事もご紹介しますので、もっと「詳しく知りたい!」という部分は、是非そちらもあわせて見てください。

リアルには限界がある。オンライン集客の上手な活用術

オンラインとリアル、どちらに重点を置いていますか?

商材が魅力的で評判は上々にもかかわらず、集客について伸び悩んでいるのであれば、オンラインからの集客を見直す必要があります。

 

あなたがリアルに会って自分のことを知ってもらえるくらい会話ができるのは多くても1週間に30人くらいだと思います。

まして、新しい人に会うために1週間ず〜と交流会や他の人のセミナーに行くわけにはいきませんよね。

 

そんなことをしていたら、お金も時間もいくらあっても足りません。

リアルの枠の中でビジネスを展開するとなると、非常に難しいと言わざるを得ません。

 

一方、オンラインではどうでしょうか。

数万、数十万、それ以上の人があなたの商材のターゲットになり得るわけです。

今どき、インターネットを使えない人っていませんよね。まして、調べ物をする時はほぼほぼインターネットで調べます。

 

しかも、オンライン集客の仕組みがあれば、あなたが住んでいる地域以外の全国の見込み顧客様へアプローチすることができます。

つまり、ネットにアクセスできる人たちに対してアピールできる仕組みさえ作ってしまえば、接点を持てる人が格段に増えるので、集客がグンと楽になるのです。

 

ひとことで「オンライン集客」といっても、SNS、ブログやメルマガなどその種類は多岐にわたります。

ですから、まずはその全体像を把握して、1つ1つずつ仕組化していくことをオススメします。

 

こちらの記事を参考に進めてみてはいかがでしょうか。

オンライン集客の全体像がわかります。

ターゲット選定の本当の目的を知ろう

あなたのブログは、ターゲットをきちんと設定していますか?

オンライン集客を進めるにあたって、欠かせないのが「ブログ」です。

SNSで興味を持ってくれた人にじっくりとブログを読んでもらうことで、次のステップであるメルマガやLINE@の登録へとつなぎます。

 

したがって、いかに自分のブログを読んでもらうか?が重要になってきます。

そのためには、品ぞろえ豊富なスーパーやコンビニ型のブログではなく、あるジャンルに特化した専門店型のブログを目指すこと、またターゲット選定をきちんと行う必要があります。

 

だからこそ、ブログを書く時に大切なことは「どんなターゲットに向けて書くか」です。

これがブレてしまうと、尖った文章が書けないので、誰にも刺さらないゆるいブログになってしまいます。

 

あなたの商材のコアなファンになってもらうためにも、集客できるブログにも必要なことですから、ターゲット選定は慎重にすすめましょう。

新規顧客ばかりを狙うのはやめて、リピーターを味方につけよう

あなたは毎回、新規顧客だけを狙った集客をしていませんか?

あなたはリピーターを増やすための施策を講じていますか?

 

薄利多売で儲けが出るのは大企業の特権です。

個人でお仕事をやっていく場合には、リピートや紹介をしてくれる顧客をいかに得られるか?が売上を安定して上げるカギとなります。

 

つまり、あんたを「強烈に好きでいてくれるコアなファンをいかにつくるか?いかに増やすか?」があなたの売上を次のステージへ運んでくれるポイントなのです。

にもかかわらず、毎回新規を狙って集客をかけ、撃沈している人の多いこと、多いこと。

 

新規集客って時間もお金もかかるので、本当に費用対効果が悪くなってしまいます。

その点を勘違いしていると安定して稼ぎ続けるハードルがぐっと上がってしまいます。

 

新規顧客の獲得するための時間を、少しでも、リピーターを増やすための仕組みづくりにあててみませんか?

買ってくれる人・お金を払ってくれる人にアプローチできていますか?

あなたは買ってくれる人・お金を払ってくれる人にきちんとアプローチできていますか?

コアなファンを作ってリピーターを増やすのと同じくらい、『アプローチする顧客の層』が大切です。

前述の通り、個人で起業して薄利多売で利益を出すのは至難の業ですから、高単価を「買ってもらう」戦略を練らなくてはいけません。

 

メルマガの読者をたくさん集めても、「高い!」「買えない!」「お金を払わない」層であれば売上は見込めません

 

あなたの商材を喜んで買ってもらえる顧客はどんな人たちなのか?どういうアプローチが適しているのか?を徹底的にリサーチした上で、再度、アプローチする顧客層を作り直してみるのがオススメです。

まとめ

あなたの「稼げない」原因は何か?を把握しないと、いつまでたっても抜けだすことはできません。

個人で起業する場合は、オンラインの仕組みを理解し、マーケティングを活用して集客につなげていきましょう。

 

オンライン集客の仕組み作りはとても細かい作業です。

苦手な方もいると思います。

そんな時は、是非とも僕に相談してください。

 

あなたに最適なオンライン集客の仕組みを作りを行い、売れる商品を作り、セールストークの構築までお手伝いいたします。

ではでは、ありがとうございました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料電子書籍・メール講座

売れる営業トーク

8のステップ

 

営業苦手を克服したい!!

けど、具体的な方法がわからない...方へ。

 

細かすぎるくらいに場面を想定して

8のステップに細分化!!

堅実にビジネスを成長させてきた

 

5年間で創り上げた秘伝マニュアル

今だけ無料でお渡ししています。

 

 

 

▷こちから受け取る

PAGE TOP