営業力・オンライン集客コンテンツ一覧

10人のファン作りで起業は成功できる!!

[no_toc]

こんにちは!!

起業しようと思った時に、ほとんどの方が

  • たくさん商品を売らないといけないのでは!?
  • いっぱいお客様を集客しないといけないのでは!?

という勘違いをしています。

 

この勘違いが起業へのハードルを上げている悪魔的な存在です。

今回は、この勘違いを取り払っていく内容をお届けしていきます。

 

この内容を読んで、「起業って以外とハードル低いね!!」って思って頂けると嬉しいです。

では、早速始めていきましょう!!

薄利多売は起業に不向き

会社員・OL・主婦の方から起業をするなら、薄利多売のビジネスではかなり難しいです。

理由をピックアップするとこんな感じです。

【薄利多売のビジネスが難しい理由】

  • インターネットで簡単に比較できてしまう
  • 自分のやりたいビジネスはすでに存在している
  • 働きながらたくさんの商品を提供するのは時間的に厳しい
  • 起業をスタートさせたばっかりの頃は差別化ポイントが明確になっていない
  • 認知度がないので見つけてもらえない

などが上げられます。

大量に商品が売れない時代

大量の商品を売るのは、大企業の戦略です。

ゼロから起業する時には、「少数販売でしっかり利益を残すのか?」この1点の戦略に尽きるのです。

だから、ブログのタイトルにもあったとおり、10人の強烈なファンを作れば起業が成功できるくらいの多利少数が、働きながらでも最も起業が成功しやすいビジネスモデルになります。

10人のファン作りで起業は上手くいく

10人のファン作りで起業は成功します。

では、ビジネスにおいてファンとは?を定義しておくと

ファンとは・・・リピートや紹介をしてくれる長期的なお付きができる顧客様

ということになります。

強烈なファンで10人で生活費は稼げる

起業は強烈なファンを10人で生活費は稼げます。

これには、方程式があります。

 

それは、先程でも行ったとおり高単価な商品を販売することです。

では、実際に生活費を稼ぐ方程式をご紹介します。

 

単発の高額消費

単発の高額商品の場合は、1つの商品を15万円以上に設定してください。

 

10人の強烈なファンがいると収入モデルはこんなかんじです。

  • 15万円×毎月1人=15万円の収入が10ヶ月続く
  • 15万円×毎月2人=30万円の収入が5ヶ月続く

 

セールスにおいて毎月1〜2人に販売することは、全然難しいことではありません。

月額課金の商品

月額課金の商品とは、毎月の会費制のことです。身近なところではスポーツクラブです。

この月額課金の商品は、2万円以上に設定することがオススメです。

 

10人の強烈なファンがいると収入モデルはこんなかんじです。

  • 2万円×毎月10人=20万円の収入が安定する
  • 3万円×毎月10人=30万円の収入が安定する

 

月額課金のモデルは、継続率を上げて離脱率を下げることが成功へのポイントです。

このあたりはまた詳しくお伝えさせて頂きますね。

まとめ

起業とはそれほどハードルが高いものではありません。

ハードルが高く見えるのは、大量に販売しないといけない!!という勘違いがあるからです。

 

しっかりと価値ある商品を作り、高単価な商品を設計する。

そして、まずは10人の強烈なファンを作ることで、起業は成功できます。

 

ではでは、今日もありがとうございました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料電子書籍・メール講座

売れる営業トーク

8のステップ

 

営業苦手を克服したい!!

けど、具体的な方法がわからない...方へ。

 

細かすぎるくらいに場面を想定して

8のステップに細分化!!

堅実にビジネスを成長させてきた

 

5年間で創り上げた秘伝マニュアル

今だけ無料でお渡ししています。

 

 

 

▷こちから受け取る

PAGE TOP