自分の趣味・特技・知識で独立起業する方法をあなたのモノに

自分の趣味・特技・知識・好きなことで独立起業して、圧倒的に稼ぎ続ける起業家になるための現実的な方法論を伝授する無料電子書籍&無料メール講座はこちらから

起業に失敗しないための黒字起業戦略

 
  2018/10/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ビジネス具体化コンサルタント 2歳の時に両親が離婚。 父子家庭の一人息子として育つ。 今まで一度も、産んでくれた母親に「お母さん」ということを言えたことがない孤独少年。 ソフトバンクの法人営業をを退社後、起業・独立。 『自分の好きをビジネスに!・知識をお金に変換する』を軸にしたリスクなく起業する方法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

世の中には「起業に成功する!!」とか「稼げる!!」ノウハウは沢山あるし、みんなそこをアピールしています。

ですが、今回お届けするのはプラスの戦略ではなくて、守りの戦略です。

 

ビジネスとは稼ぐことに加えてもう一つ大切なことが、続けることです。

ということは、潰れなければいいってことに言い換えられますね。

 

なので、今回は起業に失敗しないための黒字起業戦略をお届けしていきます。

せっかく気合を入れて起業を目指すなら、失敗はしたくないですよね。

だから、この内容をしっかりと見に付けて、黒字起業をしていきましょう!!

 

※動画でご覧になりたい方はこちらへ!!

起業に失敗しない黒字起業戦略とは!?

そもそもなぜぼくが、失敗しない起業戦略をお伝えしているかというの理由があります。

最近、この本を読みました。

『なぜ倒産 23社の破綻に学ぶ失敗の法則』日経トップリーダー (編集)(興味ある方はこちらへ

 

この本の中には23社の倒産理由と背景が書かれています。

読み進めていくと倒産理由の大半が過剰なる設備投資が原因なのです。

もちろん過剰なる設備投資になった理由は様々なのですが、総じて戦略を見誤ったから倒産したのです。

倒産した後の社長のことは詳しく書かれていませんが、まぁ大変だと思います。。。

 

せっかく起業するなら成功し続けて欲しい!!

特に、これから自分のアイディアをビジネスに変換していこうと起業準備されている方は、起業準備の段階から倒産しない起業戦略をとって欲しいと強く思ったのです。

 

だから今回は「失敗しない」というところに重点をおいて進めて行きたいと思います。

失敗しない起業戦略①〜商品作り〜

失敗しない起業戦略において一番大切なのが「商品作り」です。

これが間違ってしまうと、修正しようとした時にめちゃくちゃパワーがいります。

やっぱり商品ありきのマーケティング戦略やセールス方法ですよね。

商品がブレると一気に全部の戦略が変わってしまいます。

 

だからぼくのコンサルでも、起業を目指すクライアント様には、まずは徹底的に商品作りを伝えています。

これからの起業に向けて商品作っていく場合は、ホリエモンの4原則に当てはめた商品を作ることがオススメです。

 

ホリエモンの4原則とは、起業家でもある堀江貴文さん(ホリエモン)がこれから起業してビジネスを作るのであれば、この法則に当てはめろ!!と言っているものです。

まさにこの4原則に当てはまる商品が、失敗しない起業戦略においてのキーポイントになります。

では具体的に解説も踏まえながら見ていきましょう。

ホリエモンの4原則

初期投資ゼロ

初期投資がゼロということは、借金をしないということです。

借金をして起業は絶対にオススメしません。

 

大きな理由としては3つ。

  • 精神的に不安定になる(毎月返済がせまっていくる)
  • 最初からビジネスなんてうまくいかない(失敗しながら稼げるようになるので最初はだいたい失敗する)
  • 借金して失敗した場合、立ち直るのに時間がかかる(返済があるので絶対に安定収入は必要。会社員にもどらざる負えない)

 

「借金したほうが追い込まれてやる気が出る!!」という稀な起業家の方もいますがそれは特例であり、大半の人はちょっと失敗すると心が折れて会社員に逆戻りしてしまいます。

だからこそ、初期投資はできるだけかけずに、失敗してもすぐにやり直せる商品にすべきなのです。

オススメしない商品
  • フランチャイズビジネス(コンビニ、お掃除系)
  • 加盟料が必要な代理店
  • 飲食店
  • 雑貨屋、洋服屋
  • 大規模な物販

 

オススメする商品
  • アフェリエイト
  • 情報商材を作ってインターネットで販売
  • ユーチューバー
  • 知識・経験・好きなことをお金に変える(特にオススメ)

在庫なし

在庫はお金です。在庫を処分すると言うことは、お金をゴミ箱に捨てていることと同じです。

イメージしやすいのが、飲食店で余った食材を廃棄することです。

僕たちは、残した食材をゴミ箱に捨てることには抵抗がないのですが、ゴミ箱に100円や500円を捨てることにはとても抵抗がありますし、しないですよね。

 

在庫を処分するということは、マイナスになってしまうということです。

だから、初めて起業を目指す時には、在庫がないビジネスにして赤字が出ない商品を作ることをオススメします。

在庫がないということは、売らなければゼロなだけで売れば売るほどプラスになっていくのです。

 

これは会社員の時から起業準備する方は必須の観点です。

リピート率が高い(月極ができる)

リピート率が高い商品を作ることができると経営が安定します。

起業してからビジネスが続かない人の特徴として、フロー型商品(単発商品)ばかりを販売してしまいます。

フロー型商品ばかり売っていると毎月、毎月売上を上げる必要があり、新規集客ばかりに力を持っていかれます。

 

これだと取れる月と取れない月があり、波ができてしまいます。

これが不安定の原因になってしまうのです。

 

だから、失敗しない起業の戦略としてはストック型商品(継続課金制)を販売するべきなのです。

ストック型商品にする方法はシンプルです。「回数券にする」or「月額課金制」にするのです。

1回のセールスで1個の商品を販売するのではなくて、1回のセールスの複数の商品または、長い契約の商品を販売するのです。

 

※詳しい商品設計の方法はこちらから

高単価商品

高単価商品を作る理由は、ずばり集客が難しい時代だからです。

今はみんなスマートフォンを持っていますよね。スマートフォンの出現によって簡単に比較検討ができるようになりました。

なので競合とすぐに比較できれしまい、薄利多売が難しくなってしまったのです。

 

だからこそ、しっかりと来てくださったお客様に価値を提供し、高額な商品を買って頂くことで、経営が安定し、失敗する確立がグンと減ります。

失敗しない起業戦略②〜タダなことは全部する〜

経営が厳しくなる要因としては、「過剰投資」とお伝えしましたね。

ビジネスにおいて、成果を出す方法は、「お金をかける」or「時間をかける」の2種類あります。

お金をかければ時間は短縮できます。逆に時間をかければお金を節約することができますね。

 

自分のアイディアをビジネス化する時に、貯金がいっぱいあったらお金をかけたらいいのですが、そんな人ばかりではないです。

だからこそ、起業準備中や起業初期の段階では、「時間をかける」ことが大切です。

 

これが言い換えると、「タダなことは全部する」ということです。

タダでも出来るビジネスを伸ばす行動
  • Facebookへ役立つ情報をUPする
  • Instagramのみんなが興味を引く写真をアップ
  • Twitterで役立つ情報を発信
  • アメブロ、はてなブログの更新
  • Wix、Jimdoの無料HPサイトでHPの作成
  • LINEの友達にお誘いのメールをする
  • Facebookの友達にお誘いメールをする
  • YouTubeに動画をアップする
  • セミナーサイトや告知サイトにアップする
  • 町中でキャッチする
  • LINE@をする
  • 友達に紹介を依頼する
  • 飛び込み営業する
  • テレアポする
  • 無料のセミナーや交流会に参加する

これらは費用をかけずに行えることですね。

これは業種によって使い分ける必要がありますが、1つでも多くの施策をすると、失敗する確率を減らすことができます。

 

では、ここで言う失敗とは「集客ができない」ということです。

 

ビジネスにおいてもっとも大変なのが集客です。

起業してから潰れてしまう大半の理由が「集客できないから」です。

「集客できない⇒セールスができない⇒売り上げが上がらない⇒利益が出ない⇒赤字経営⇒潰れる」

 

という流れです。これは絶対に避けたい!!

だからこの集客をどう攻略していくのか?が起業してから稼ぎ続ける上で一番の重要なポイントです。

 

そこでなぜタダなことを全部するかというと、集客を安定して獲得するためなのです

タダなことは費用がかからないので「自分がするかorしないか」だけですよね。

やり方なんでGoogleで検索すればめちゃくちゃ出てきます。

シンプルに言うと、努力するかorしないかだけなのです。

 

失敗しない黒字起業戦略とは、売上を伸ばすという観点もありますが、重きをおいているのは「お金のリスクを極端に減らす」ということなのです。

だからこそ、お金以外を使ってビジネスの成果を出そうとすると、時間を使うしかないのです。

 

たしかにタダなことは結果が出るまでに時間がかなります。

しかし、時間をかけてきたからこそ、実績になり、信用になり、そして簡単に崩れないのです。

結果的に時間をかけて積み上げてきたモノは、自分の一番の武器になるのです。

 

だからこそ、今のからできるタダなことは1つ1つやっていき、今のうちから集客が安定してできるように、失敗確率を出来る限り減らしていきましょう。

失敗しない起業戦略③〜お金に使い方は費用対効果を考えて〜

失敗しない起業戦略の3つ目のポイントは、お金の使い方です。

起業してビジネスが安定しキャッシュが出来ると、ついついお金をムダに使ってしまいます。

ここでのお金の使い方が、「成長を加速させるか」or「止めてしまうか」のキーポイントになります。

 

せっかくなら費用対効果の高いところに、稼いだお金を使い、さらにビジネスを発展させていきたいですよね。

ここでは、ぼくがリアルに感じている費用対効果の高いお金の使い方を具体的に紹介していきます。

費用対効果の高いお金の使い方
  • オンラインサロンに入る(オススメ:ブログマーケティングスクール人生逃げ切りサロン)※実際、ぼくも入っています。
  • 脳科学、心理学、NLP、潜在意識の本を買う
  • 新しい分野の長期講座に参加する
  • 新しいコンサルについてもらう
  • 新しいマーケティング戦略を教えてもらう
  • ジムや身体を動かす習い事をする
  • カメラを買う(宣材用の写真が取れる)
  • 動画撮影セットを買う(YouTubeに使える)
  • 新しいパソコンを買う
  • 決済システムを導入する
  • 動画教材を買う
  • 東京や大阪に有名な人のセミナーへ行く
  • 国内・海外旅行に行く
  • Facebook広告を初めてみる(広告が初めての方も運用しやすい)
  • セミナーサイトに広告を出してみる
  • クラウドワークスやランサーズで単発で作業を外注してみる
  • パートナーに仕事を振ってみる

 

もっとも費用対効果の高い投資先は自分の脳です。自分が経験したことは、一生使えます。

特に、起業初期の段階は自分のコンテンツを磨いたり、自分の実力を上げる時期です。

この時期にしっかりと自分の脳にお金を使うことで、黒字経営の知恵がつき、失敗しない起業を続けて行くことができます。

まとめ

今回は、失敗しない黒字起業戦略についてお届けさせて頂きました。

世の中にはどうしても、「稼げます!!」「儲けることができます!!」といったプラスの戦略ばかりですが、今回は守りの戦略についてお届けいたしました。

 

何度もいいますが、ビジネスは継続が一番大切です。

だからこそ、続けるためにはどうしたらいいのか?という観点がものすごく大切です。

 

これから起業を目指して準備している方も、すでに起業している方でも、「失敗しな黒字起業戦略」は使える要素が盛りだくさんにありますので、是非とも1つでも実行に移してみてくださいね。

 

ではでは、今日もありがとうございました!!

この記事を書いている人 - WRITER -
ビジネス具体化コンサルタント 2歳の時に両親が離婚。 父子家庭の一人息子として育つ。 今まで一度も、産んでくれた母親に「お母さん」ということを言えたことがない孤独少年。 ソフトバンクの法人営業をを退社後、起業・独立。 『自分の好きをビジネスに!・知識をお金に変換する』を軸にしたリスクなく起業する方法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

ビジネスアイディア
具体化無料メール講座

自分の好きなことで起業して稼ぐための
独立起業ノウハウを無料公開します。

 

現在、期間限定で電子書籍
会社員の副業からリスクゼロで
起業準備をする23の成功パターン
無料でプレゼントしております。



【5つの豪華特典付き】

自分の趣味・特技・知識・好きなことで
独立起業を目指すビジネス具体化
オンラインセミナー

起業をして稼ぎたい気持ちはあるけれど
自分の趣味・特技・知識・スキルを
ビジネスに変換する方法が分からないあなたへ

 

自分のビジネスアイディアを具体化し、
毎月10万、20万、30万を稼ぎ続ける
ビジネスの構築方法を完全継承いたします。

 

運営者 黒藪について

Red Heart代表 黒藪一秀

今だけ、LINE@にご登録して頂いた方に

特別対談動画

【会社員のゼロから起業する時に
ほぼ確実に成功できる秘訣を暴露しました】

をプレゼントさせて頂きます!

ぜひ登録していただいて
期間限定プレゼントを受け取ってくださいね!!

※随時、最新のお役立ち情報を発信中!!

黒藪一秀 公式LINE@

 

Red Heart代表、当ブログを運営している
ビジネス具体化コンサルタントの黒藪です。

『稼ぎ続けられる本物の独立起業ノウハウ』
をコンセプトに、起業を目指しているけど、
具体的なステップが分からない方への、

スタートアップから年収1200万円までの
ビジネス具体化のお手伝いをしております。

新卒で大手専門商社に入社。
その後中途採用からわずか2年半で
ソフトバンク株式会社直販営業本部
西日本1位
を獲得。


その後退職し、起業・独立。

ソフトバンク流営業力と、
自己投資1000万円以上かけて
独自に開発した本物の

知識をキャッシュに変える具体化スキル
2つの観点から、具体的に成果が出せる
コンサルティングを行っております。


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です