会社員の副業から起業を目指す時に必要な10コの準備

no name
はい!!セールスコンサルタント黒藪です。

 

会社員の副業から起業に向けて今のうちから準備をしたい、気持ちはある。

しかし!!

「なにから準備したほうがいいのかわからない・・・。」

これが、起業を目指す上で、一番の悩みです。

 

起業したいと思うならできるだけ早く準備をしたほうがいいです。

ぼくは、22歳の頃から起業を目指し、結果的に会社から独立したのは28歳の時でした。

準備期間はなんと6年!

 

これは、かなりかかっていると思います。

だからこそ、沢山準備してきました。

その中には「ムダだったなぁ〜」って思うことと、「役立ったなぁ〜」って思うことの2種類があります。

 

今回はそれらの中でも、役立ったなぁ〜って思う10コの準備に絞ってお届していきます。

適切なタイミングで、適切な準備をするから、起業して稼げるようになります。

今日からできる、起業準備も入っています!

では、早速始めて行きましょう!

起業に向けての目標を紙に書いて“見える化”する

夢を考えるのを恥ずかしいことではありません。

とってもステキであり、ワクワクする時間です。

 

「熱く夢語ってるイタわ〜!」

「目標なんて考えたことないわ〜〜」

「目標を人に話すのって気が引けるわ〜」

もしかしたら、周りからこのように言われることもあるかもしれません。

そういった時は、すべて無視です!

 

世の中のすべての”モノ”は2度創られます。

一度目に創られるは、『頭の中のイメージ』

二度目に創られるのは『実際の現実世界』です。

なので、

頭の中で夢や目標をイメージできないと、現実に叶えられることはありません。

 

だからこそ、起業を目指し、目標に進んで行くためには、

紙に書いて、見える化が必要なのです。

 

夢や目標は形があるわけではありません。ものすごく抽象的であり概念のようなものです。

・30歳までに起業したい

・年収1000万円を稼ぎたい

・女の子にモテまくりたい

・世の中の人に役立つサービスを提供したい

 

これらの夢や目標は文章で表すことができるけれど、

人によってイメージが全く違うし、具体的にイメージできている絵も違います。

 

夢や目標を紙に書く理由は『イメージを具体化する』ことなのです。

だから、まずは自分の夢や目標を恥ずかしがらず、制限をかけずに書きまくります。

理想を、好きに書いていく。

 

まず、準備の第一歩は、

『自分がどんな起業をしているか』『起業してどんな成功しているか』をイメージするところからです。

 

適切なタイミングで適切な起業の勉強をする

起業を目指すのであれば、『起業に向けた勉強』が必要です。

闇雲の勉強していても、最も難しい、ゼロからイチを起こすまで辿り着きません。

 

『楽して儲けたいなぁ〜』

『いつかは起業できたらいいなぁ〜』

『しんどいことしなくないけど、稼ぎたいんです!』

などと言っていては、ずっと起業もできないし、収入も得られません。

 

起業に向けて必要な分野については、

  • セールス
  • 心理学
  • コピーライティング
  • 人の心を響かせるトーク術
  • 商品設計
  • ブランディング
  • 自己愛
  • コミュニティー・ビルディング
  • プレゼン力
  • 情報発信の方法
  • 集客について

・・・・などなど、30種類以上あります。

これらの中でも、一番初めに起業に向けて勉強すべき分野は、

『成功哲学』です。

まず、マインドが『会社員マインド』から『起業家マインド』へ変換させなければいけません。

 

具体的な本としては、

コビー博士の『7つの習慣』や、

カーネギーの『思考は現実化する』『人を動かす』といった西洋の成功哲学。

 

松下幸之助の『道は開ける』や、

稲盛和夫の『生き方』ホリエモンの『多動力』といった日本の成功哲学。

などの本から勉強してみるのがオススメです。

 

起業を目指して準備している時は、知識や知恵の積み重ねがこれからです。

適切なタイミングで適切な勉強をすることが、起業に向けて1番の近道です。

 

さらに具体的な方法が知りたい場合は、開催セミナーへお越しください。

副業からリスクなくスタートする、具体的な起業方法についてお伝えしております。

 

本気で起業しよう!思うなら、毎日小さくても、起業に向けて前進する必要があります。

まずは、5分でも本を読む習慣をつけましょう。

その先にしっかりと稼げる起業が見つかります。

起業に必要な“お金のスキル”を身につける

お金はちゃんと貯める。その本質は自分を律するってことです。

お金の使い方は自分との戦い。

好きなことを好きなだけしていては、お金は貯まらず、常にお金がない状態になってしまいます。

起業に必要なお金のスキルを身に付けないと、起業して稼いで行くのは難しいです。

 

起業を目指す大半の方が、起業に必要な準備をする時に、『お金』の問題に直面します。

お金を上手に使えていないから、起業準備にかなりの時間を使ってしまい、諦めてしまうのです。

 

稼ぎ続けている起業家は、『自分の欲を上手くコントロールできるお金のスキル』を持っている人です。

使うところはしっかり使う。節約するところはしっかりと節約する。

どれもかれもにお金を使っているわけではないのです。

 

お金は信用を見える化したものです。

お金の使い方のスキルを身につける。

一度、自分の生活を見直して、無駄使いや、浪費をしていないか見直してみましょう。

これが、起業に必要なお金スキルを磨く第一歩です。

お金は自分の成長のために使う

起業して稼いで行く時に、大半の人は職人さんになるわけではないですよね。

自分のビジネスアイディアや、好きなことで起業して、稼いでいくことを目指します。

だから、起業して稼げるお金の使い方は、自分の成長に使うことです。

 

やはり、稼げる起業家は、自分の成長に沢山のお金を使っています。

無料でインターネットから得られる情報はたかがしれていいます。

無料の図書館では本に線を引くことができません。

無料のセミナーの後には大概、バックエンドの勧誘があります。

 

このように、

無料では、起業に必要な本質的な情報は得られないのです。

 

自分の頭にお金かけるから、高度なことを学ぶことができ、自分も真剣に学ぼうとします。

だから、海外へ留学するでもいいし、高額セミナーを受けるのもいいですね。

本に大量に買うとかも、起業に向けて必要な知識が得られますね。

 

だからこそ、副業からでも最速で、起業を目指すなら

仮想通貨や株式に投資するのではなくて、自分の成長に全集中でお金を投資する。

これが、もっとも稼げる起業家のお金の使い方です。

 

稼ぐのは自分なんです。人やパソコンが稼いでくれるわけではありません。

まして、サッカー選手でものないので、足で稼ぐこともありません。

あなたの知恵で稼ぐのです。

 

趣味や合コン、ブランド品。欲しいモノがあるのはとってもわかります。

いま、頑張って『稼げる力』を身につけると、後からいくらでも買うことができます。

だから、起業を目指して本気で準備している時は、まずは、自分の成長にお金を使うことを意識してください。

絶対に10倍、100倍になって返ってきます!!

起業準備に必要な時間を確保する

会社員から起業するには『起業準備時間』が必要です。

『とりあえずと仕事を止めて、パパっと起業できる。そして、あっという間に稼げるようになる』

こんなマンガみたいなことは起こりません。

 

起業するには、会社員をしながら『起業準備する時間の確保』がとても大切です。

  • ラーメン屋を開業するのであれば、美味しいラーメンを食べ歩く時間
  • コンサルタントで独立するのであれば、人前で話す時間
  • コーチングで独立するならば、体験コーチングをする時間
  • 整骨院を開業するのであれば、新しい効果的な施術を身に付ける時間

本業をしながら自分のやりたいビジネスを創り上げていくための、準備時間が必要です

 

起業できない人は、起業に向けての準備時間を確保できないor確保しようとしない人です。

例えば、

本業が忙しすぎて毎日22時に帰宅とか、空いている時間を遊びとかデートばっかり使っていたり、家でゴロゴロしかしてなかったり。

 

本気で起業を目指す時に、まずしなければならないことは、『起業準備時間』を捻出することです。

本業が忙しすぎて毎日終電なのであらば、転職して18時とか19時までの仕事に着く。

土日に社会人サークルに入っていて潰れるのであれば、辞める。

彼女が一人暮らしの家にずっと来ているのであらば、話し合って会う時間を減らす。

 

あなたが起業準備時間がないと思っているのであれば、工夫不足と本気度合いが足りないです。

もっと本気で起業を目指すのであらば、自分のできるこは全てやりましょう。

そのためには、まずは、自分の起業準備時間を確保する。

これが、起業を目指す時に必要な大切な準備の1つです。

自分の商品を売る前に、人の高単価商品を買ってみる

自分が実際に、商品を作って売る前に、他の人の高額商品は買っておきましょう。

できれば20万円とか50万円とかを一括現金で払う経験をしているとさらに素晴らしいですね。

起業してビジネスをしていくということは、お金を受け取る側になります。

 

会社員の副業から、20万円、30万円と稼いで行くには、高単価商品を販売する方法が一番簡単あり、稼げる確立が高いです。

具体的な方法が知りたい場合はこちらをご覧ください。

ぼくがリアルに使っている高単価営業クロージングの40ステップ

2018.02.17

 

お金と言うものは、自分が払ったこともない金額を受け取ることはできません。

だからこそ、まずは、自分で高単価商品を買う決断をする時の気持ちや、どうやってクロージングされるのかを体験すべきなのです。

 

会社員から起業する時の一番初めにくる壁がお金を受け取ることへのマインドブロック』です。

 

1000円なら誰でも受け取れるのです。

しかし、10万円とかになると急に受け取ることに自信がなくなります。

「わたしには、10万円もの価値があるのかなぁ」と不安になってしまうのです。

だからこそ、起業を目指して必要な準備をしている時に、お金を払う体験をしておくのです。

 

ビジネスとは、お金様からお金を奪うことではありません。

価値ある商品を提供することで、お礼として“お金”を頂くことができるのです。

だからこそ、自分でお金を受け取る側になる前に、しっかりと気持ちよくお金を払える人になりましょう。

そうすると、お客様も、気持ちよくお金を支払って頂けます。

起業について教えてもらえるメンター(師匠)を持つ

メンターとは師匠のことです。自分のことを導いてくれる方のことです。

起業にとってメンターの存在はとても大きいです。

多くの起業家がメンターを持ちそして、メンターのビジネスに近いことで起業しています。

僕もその一人です。メンターが企業顧問やコンサルタントをしていたので、同じ道に進んだのです。

 

人は一人では弱いもので、起業に向けたモチベーションが続きません。

それに加えて、独学でやり方を探そうとすると、ものすごく時間がかかります。

起業して稼げるまでの時間を短くするために、メンターから起業について教えてもらうのです。

 

メンターを選ぶ基準は、

  • 自分が目指すビジネスで実績の出している
  • 教える意志がある
  • 人が好きであり、独特の空気感がある
  • しっかりとして、自分に自信をもっている
  • 論理的に道すじを説明してくれる
  • 空気感が自分と会う
  • 身近であり連絡が取りやすい

こういった方がいたら、自分のメンターになって欲しいといって、飛び込んで見てください。

 

多くのメンターは独特の空気感があります。

その部分を変に捉えるのではなくて『個性』として捉える。

そして、メンターの教えてもらったことを行動していけばしていくほどに、成長は早くなり起業して稼げるまでの時間が短くなります。

 

起業を目指して準備している時には、様々な人に出会います。

その中で、あなたの直感が響いた方へ、起業について具体的なステップを教えてもらってくださいね。

そうすると、1年、2年でビジネスを作り、稼いでいくことができます。

行動しない人とは付き合わない

行動しない人は、身の回りにはいっぱいいます。

口だけで、

『いつかは起業する』とか、『今の会社、ほんと将来ないんだよ』、『金持ちにはなりたい』と口だけで、行動しない人とは付き合わないようにしましょう。

これらの人は、頑張って起業に向けて準備をして歩んでいるあなたを、邪魔をする存在になってしまいます。

 

これらの人と共有する時間は本当にムダになってしまいます。

夢を仲間で語ることは本当に素晴らしい時間です。

しかし、それは『行動ありき』です。

 

ただ口だけで、できたらいいなぁ〜っていってる人は行動もしていないし、なんの努力もしていません。

やはり起業に必要なことは、泥臭い地味なことをどれだけ続けていけるかです。

だから、起業を目指している時に必要なのは、共に行動し成長している仲間です。

 

起業しようと思ったら努力が必要で、色んな誘惑を捨てて、楽しいことも一旦は我慢しないといけません。

だからこそ、行動しない人を近くに置いてしまうと、自分も引きずられてしまいます。

 

既に成功している起業家は、あなたの言葉を信じているのでありません。

あなたの行動と実績を信じるのです。

会社から独立して、一人前の起業家になる前の準備として、人間関係はしっかりと精査して、高め合える人と接するようにしましょう。

そうすれば、あなたのモチベーションは下がらず、起業にむけて順調に進んでいくことができます。

起業に向けてストイックになる

色々、お伝えしてきましたら、やっぱり起業しようと思ったらこのシンプルな言葉になります。

 

『気合』

 

これです。やっぱり大切なんです。気合って。

起業とは、100人中90人がチャレンジしません。

100人中10人に入って、稼ぎ続けるには、やっぱり気合なんですよね。

なんとしてでもやり遂げるっていう、ストイックさは必要です。

 

自分を追い込んで行くために、ストイックになって気合入れて進めていってください。

気合入れて、人に自分のやりたい事を話しまくったり、行動しまくってみる。

この、ストイックさがあなたの自信をもたらせてくれます。

 

『こんだけやったんだったら、成功するしかない!』

ここまで、できたらあなたの起業において失敗はありえませんよ。

だから、普通の人より少し起業に向けて、ストイックになってみてください。

副業時代にゼロから稼ぐ経験をする

自分でビジネスするのであれば、全くなにもない状態からやったほうがいいです。

フランチャイズとか物販とかネットワークビジネスとか、少しでも他の人や他の人会社か介在するビジネスは止めておいたほうがいいと確信しています。

だって、自由になりたいから独立するんです。

自分のやりたいことをするために起業します。

 

  • 自分のビジネスに自分以外が介在しないと成り立たないビジネスって、本当の自由ですか?
  • フランチャイズの会社が潰れたらあなたビジネスの一緒につぶれていいですか?
  • 物販の仕組みが変更になって、ビジネスが成り立たなくなるのはいいですか?

 

自分でゼロから創り上げていくから、自分で全てコントロールできるのです。

全てコントロールできるから、拡大した時に人に任せることができるのです。

もちろんゼロから起業して稼ぐことはとても大変です。集客からセールスまで、全部自分でやらないといけません。

だからこそ、実力が付くのです。

 

ゼロから作り上げていくから、大変ですがとても楽しいのです。

自分の成長が実感できます。

そして、自分に全ての収益が入ってきます。

 

最初は大変です。

ですが、起業とはゼロから作っていくものです。

楽しみながら、覚悟決めて、ゼロからイチを起こすために、準備をしていき、行動をしていきましょう。

まとめ

起業は本当に楽しいです!

いまは、チャンスに溢れております。

ぼくは、本気で起業を目指す方を応援しています。

 

20代で頑張れば30代で花が開きます。

30代で頑張れば40代で花が開きます。

40代で頑張れば50代で花が開きます。

 

起業を始めるのに、おそすぎる年齢なんてありません。

だからこそ、今らかでも起業に向けて必要な準備をやっていきましょう。

できない理由はありません。

 

ぼくは、全力であなたのことを応援しています!

 

ではでは今日もありがとうございました!

是非!シェアをお願いします

『売上伸び悩み起業家向け!成約率が2倍3倍アップする高単価セールス完全マニュアル』を無料で配布中

ビジネス具体化コンサルタント養成講座  体験セミナー(参加者限定で豪華特典をプレゼント中)

 

「自分の好き」で起業する! 副業から始めて1万円から安定月収25万円を達成する最速起業の9ステップ


8ステップ起業メール講座

『ゼロから起業!最速の9ステップ』が8日間無料で自動的に身につく!

起業の9ステップを8日間に分けて順番に学べる、特別なメール講座がスタートしました。

今なら質問に沿って答えるだけで誰でも簡単にマイビジネスモデルを構築できる、㊙ビジネスプラン構築シートもプレゼント!

OL・サラリーマンをしながらでも毎月1万円から小さくスタートさせて、毎月安定して20万円、50万円を稼ぎ続けるエッセンスがここにあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です