電話受付時間 10時〜20時

起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り起業3年目で年収1200万円を着実に達成する方法をサポート中!!

ヨガインストラクター起業準備中の30代女性の悩みエピソード

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳の時に両親が離婚。 父子家庭育ちの孤独少年。 産んでくれた母親に「お母さん」と言えたことがない。 ソフトバンクの大企業向け法人営業を西日本2位の成績で退社後、起業・独立。 士業・スピリチュアル・講師・コーチなどの個人起業家へ堅実経営方法をお伝えし、起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り、起業3年で年収1200万円を着実に達成する方法をサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

  • 「女性で起業って難しいのかな?」
  • 「30代からでも遅くない?」
  • 「女性が起業する時にぶち当たる壁って?」
  • 「起業準備に必要なものは?」
  • 「人脈ってどうやってつくたら良いの?」
  • 「集客ってどうやったらいいのかわからない」
  • 「ガッツリ稼げなくてもいいのですが、ほどよく稼ぐにはどうしたらいいのか?」
  • 「まずは、毎月3万円くらい稼げるようになりたい」
  • 「ITツールの活用って難しそう」

今あなたは、こんなお悩みを抱えていませんか?

実のところ、あなたと同じ悩みを持つ方はたくさんいらっしゃいます。

 

そこで今回は、30代でヨガインストラクターで起業を目指している女性のお悩みに、私なりにアドバイスさせて頂きました。

「人脈をどうやって作ったらいいのか?」「ITツールの活用どうしたらいいのか?」について具体的にお答えしていますので、

女性で起業家を目指している方へ、少しでも参考になると嬉しいです!!

登場人物

 起業準備中の30代女性会社員 Pさん

 起業3年目までの売上作りコンサルタント 黒藪 一秀

【ヨガインストラクター】で起業を目指して準備中です

 こんにちは。Pさん、よろしくお願いします。今のお仕事を教えてください。

 教育業界で営業職として会社員として働いています。半年以内にヨガインストラクターとして起業したいです!

 起業に向けての準備はいかがでしょう。今、直面している課題などはありますか?

 そうですね。集客に自信がない。ITツールをうまく駆使できるノウハウがない。ってことですね。

 では課題解決のために、どうすればいいと思いますか?

 人脈を作る方法を、ネット上や対面で学ぶ必要があると思います。
いやらしくなくさりげなくアピールできるようになりたい。ノウハウを学びたいです。

また、ITツールをどのように使っていいのかが分からない。

 

フェイスブックやインスタグラム、ブログでのアピールでは限界があるように感じています。

それらをどのように人に見てもらえるかのノウハウを知りたいです。(※ポイント1で詳しく解説!※

あとは、やりながら試行錯誤していくしかないかなと感じています。

 なるほど。Pさんは「集客と認知」の部分に不安を感じているのですね。

これだけ、SNSやブログが普通になっている時代に、「どうやって差別化していくか?」は起業を成功させる上ではとても重要になります。

ぼくのブログにも、ITツールの活用方法についての記事がありますので、また読んでみてくださいね。

 

では、これから起業準備を始める方に一言お願いします。

 まずは、正社員としての仕事を辞める前に、今のうちにできる準備はしておくべきだったと私は思っています。

こつこつビジョンを立てることが、ビジネススタートの一歩だと思っています。

ITツールの準備、ターゲットの選定や、展開できる場所、コネクションについても調べたり作っておく必要があるなあと感じています。

 

ただ、現職に集中することも必要ですし、思い切って辞めてから見えてくる社会もあると思っています。

始めてから試行錯誤できる金銭的余裕やゆとりを持てるよう準備しておくとよいと思います。

 会社を辞める前に準備することって意外と多いです。

もちろん、売上が上がる仕組みを作ることも必要ですが、それ以外にも「会社員の内にやっておいたほうがいいこと」も沢山あります。(※ポイント2で詳しく解説!※

 

Pさん、貴重なお話ありがとうございました!

コンサルタント黒薮の解説!

ポイント1

ポイント1では、Pさんのメインの相談である、「人脈をどうやって作ったらいいか?」について解説していきますね。

 

ぼくがオススメする人脈の作り方を図にしました。

 

今までの人脈の作り方は、交流会や飲み会で出会った人と繋がって行き、人脈にしていました。

しかし、今、開催されている交流会は、「売りたい人が集まっている」会が多いので、人脈にまで繋がりません。

「また機会がありましたら・・・」で終わるやつです。

 

だから、ぼくがオススメするのは図で書いたように、SNSやオンラインサロンを出会いに入り口にして、徐々に仲良くなっていく流れです。

実際にぼくも、旅行に行ったり、一緒に仕事したりする仲間のほとんどは、この流れで知り合いました。

 

もちろん、フェイスブックやインスタグラムで不特定多数の方に発信も大切ですが、正直、仲良くない人のSNSは誰も見ないのです。

だから、事前に仲良くなる方法としてSNSで自分からコメントしたり、いいね!!したり、オンラインサロンに入って、自分から絡んでいくことが大切です。

 

そうしていくと、「いつもコメントくれる黒薮さんですね!!」「ハリネズミを飼っている黒薮さんですね」「オンライン集客について詳しいしている黒薮さんですね」のように、自分の認知が徐々に広がっていきます。

 

SNS上だけの付き合いだと、仲良し度は深まっていかないので、リアルなイベントなどで実際に顔を合わせて、お互いの考え方や仕事のスタイルを共有していきます。

これを繰り返しすることで、ステップ4のように仕事上で協力し、協力される関係が築けていけます。

ポイント2

ここでは、ビジネスに必要なこと以外に、会社員時代にやっておいたほうがいいことをご紹介しますね。

 

会社員の内にやっておいたほうがいいこと

  • クレジットカードを作る
  • キャッシングのカードを作る
  • 引っ越しておく
  • 車が欲しいなら買っておく
  • 固定費を減らすために、保険・家賃・通信費などをを見直す
  • 家が欲しいなら買っておく
  • 小洒落た洋服を揃えておく
  • 外で仕事ができる場所(シェアオフィス、ワーキングスペーズ)を確保する

 

自営業やフリーランスになると、一旦、社会的信用力はほぼゼロになります。

だからローン関係やクレジットカード系の審査が全然通らなくなってしまいます。

 

あとは、収入が不安定になるので、できる限り固定費は減らしたいところです。

保険の見直しや家賃、通信費などを見直したいですね。

(※この記事の最後に、会社員の内に具体的にどんな準備をすればいいのか?にお答えする記事を添えておきますね)

他の方にも話を伺ってきました!

Pさんは、資格を取っただけでは不十分で、今何が必要か?をきちんと把握しながら、起業の準備をされていました。お仕事との両立も上手くやりくりされていたのが印象的でしたね。

10人いれば10人の違う起業に向けての準備、独自の行動指針があります。

それでは、他の方のご意見もご紹介していきましょう。

【コーチング】で起業を目指しています《30代》

現在のお仕事の業種について教えてください。

金融業界で会社員として働いています。

いつまでに会社を辞めて、起業したいと思っていますか?

3年以内をめどに頑張っています。

今、あなたのビジネスに関して一番の「課題」や「問題」は何ですか?

在宅ワークするための資格やスキルアップ、仕事と子育ての両立です。

課題や問題を解決するために、どんなことを勉強しているか、または勉強したほうがいいと思いますか ?

コーチングスキルやメンタルヘルスについて勉強を行い、必要であれば資格取得をしたいです。

その結果、在宅ワークでのやりがいや収入に繋がり、課題としていた家庭と仕事との両立に繋がっていくのではないでしょうか。

スキルや資格取得をして自らの市場価値を高める必要性をひしひしと感じています。

これから起業準備を始める方へのアドバイス

自分が何をしたいのか、何を大切にしていきたいのかを明確にしておくと良いのではと考えます。

仕事をライスワークではなくいかにライフワークにしていくかは自分次第だと思うからです。

 

だだしそれにはスキルや技術、経験などが必要になってきますので、勉強や資格取得を行い自身の市場価値を高めていくことも同時に求められます。

あなたのなりたい夢の実現に向けて、ゆっくりと自分と向き合ってみることから始めてみてはいかがでしょうか?

【ウェブライター】で起業を目指しています《30代》

現在のお仕事の業種について教えてください。

メーカーで会社員として働いています。

いつまでに会社を辞めて、起業したいと思っていますか?

育休に入ったばかりなので、育休が終わるまでの一年後にはしたいです。

今、あなたのビジネスに関して一番の「課題」や「問題」は何ですか?

家事育児の合間にしているため作業時間があまり取れないこと

課題や問題を解決するために、どんなことを勉強しているか、または勉強したほうがいいと思いますか ?

効率的に情報を得て出来る限りの時間でどんどん文章を書くことを心がけています。

短い時間でもこまめにライティングの勉強をし、単価の低い案件でも選り好みせずに文字数を多く生産して文章力の向上に取り組みたいと考えています。

 

書かないと技術が向上しないと思うので、自分の知らないテーマや専門分野ではなくても調べながら少しでも多い文字数を毎日書くようにしています。

これから起業準備を始める方へのアドバイス

まずは何でもいいから行動を起こすことが大切だと思っています。

独立して起業するにはお金が必要なので会社員との両立をしながら少しずつ準備をしていく必要があると思います。

 

仕事をしながら新たにビジネスを始めるには時間もかかりますし大変ですので、いかに効率よく情報を収集し実行していくことと意識的に作業時間を増やすことが必要不可欠だと思います。

 

少しの空き時間でも作業に費やし、なにかを生産することを常に心掛けていきましょう。

まとめ

今回は、Pさんを始め、「ITをどう使いこなしたらいいのか?」「人脈をどうやってつくったらいいのか?」についてお答えしていきました。

人脈とは作りにいってできるものではありません。

人脈は自然にできるものです!!

 

ぼくも、このブログのように自分の好きなことである

  • 人のビジネスを設計し、仕組み化する
  • セールス方法、セールストークを考える
  • オンライン集客の仕組み作りを構築する
  • 潜在意識を活用して人の問題点を把握し、感情の処理を行っていく

などで、いろいろな方にアドバイスしたり、一緒に仕事をさせて頂いています。

 

人脈の素晴らしさは、ビジネスをすればするほど感じます。

人脈を作る最初の一歩として、「わたしは◯◯をやっています!!」「わたしは◯◯が好きで仕事にしています!!」と言えるように、自分の好きなことやアイディアをビジネスとして見える化していきましょうね。

 

そうすると、あなたことを頼ってくれる方が現れてきますよ。

これが、とても大切な人脈となるのです!!

 

今回のオススメ記事は、ポイント2でお伝えしました、「会社員の内からやっておいたほうがいいことは?」の答えがわかる記事をご紹介します。

こちらの記事も合わせてチェックしてもらえると、今日のインタビューの内容を深く自分に落とし込むことができますよ。

 

【オススメ記事】

ではでは、今日もありがとうございます!!

売れる営業トーク

8のステップ

営業苦手を克服したい!!

けど、具体的な方法がわからない...方へ。

細かすぎるくらいに場面を想定して

8のステップに細分化!!

堅実にビジネスを成長させてきた

5年間で創り上げた秘伝のマニュアル

今だけ無料でお渡ししています。
よろしければ、ぜひお受け取りください。


この記事を書いている人 - WRITER -
2歳の時に両親が離婚。 父子家庭育ちの孤独少年。 産んでくれた母親に「お母さん」と言えたことがない。 ソフトバンクの大企業向け法人営業を西日本2位の成績で退社後、起業・独立。 士業・スピリチュアル・講師・コーチなどの個人起業家へ堅実経営方法をお伝えし、起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り、起業3年で年収1200万円を着実に達成する方法をサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス構築.com , 2019 All Rights Reserved.