電話受付時間 10時〜20時

自分の好きなこと・特技・知識で起業する方法をあなたのモノに

【超初心者向け】会社員をしながら起業を目指す12コのステップ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ビジネス具体化コンサルタント 2歳の時に両親が離婚。 父子家庭の一人息子として育つ。 今まで一度も、産んでくれた母親に「お母さん」ということを言えたことがない孤独少年。 ソフトバンクの法人営業をを退社後、起業・独立。 『自分の好きをビジネスに!知識をお金に変換する』を軸にしたリスクなく起業する方法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

 

本日は、「起業に向けた全体像を知りたい」という方に向けた、

会社員をしながら起業を目指す時のゼロから始める12コのステップについてお届けしていきます。

 

本当にゼロベースのところから解説していきますので、「会社員をしながら起業するってこんなイメージなんだぁ〜」ってなんとなくイメージしてもらえたら嬉しいです^^

 

ビジネス初心者の女性の方でも、スマホで簡単に読める【会社員の副業から“リスクゼロ”で起業準備を始める23の成功パターン】を無料でプレゼントしておりますので、こちらもちょっとした時間にチェックして見てくださいね。

 

では、早速初めていきましょう!!

起業準備のステップ1:Googleで起業について調べる

まず、ゼロから始める時の一歩目は「Googleで調べる」ことです。

そんなの当たりまえだよ〜って言う声が聞こえて来そうですが、調べ方のコツがあります。

 

普通に「起業」というキーワードで調べて、会社員から起業を目指す時に役立つ情報は出てきません。

起業とは一般的には会社設立のことを指す場合が多いです。

 

なので、起業のキーワードで調べると、法人登記、法人設立に関する手続き方法、法人設立に必要な書類、税理士の紹介などが検索として上に上がってきます。

正直これは求めている情報ではありませんよね。

 

本当にほしい起業についての情報は

  • 会社員から副業でビジネスをするには、どんな方法があるのか?
  • 会社員の内からでも起業に向けて準備できることは?
  • 月1万円でも稼げる起業の方法は?
  • OLや主婦をしながでもできる起業の方法は?
  • フリーランスとして働く時にどんな働き方があるのか?
  • 個人で起業した人はどんな方法で稼いでいるのか?
  • 会社員しながらでも、副業としてビジネスの初め方は?

 

なので、これらのように知りたい情報が出てるようにGoogleで調べましょう。

起業に関するオススメ検索キーワード
  • 起業 勉強
  • 起業 アイディア
  • 会社員 起業
  • 働きながら 起業
  • 会社員 副業
  • 起業 商品 作り方
  • 起業したい
  • 起業したいけど何を

これらのキーワードで出てるくサイトで、会社員をしながら起業準備を進めていく方法を、イメージできればバッチリです。

ここでは、「会社員から起業をするってこんな感じか〜」ってくらいで大丈夫です。

起業準備のステップ2:本屋へいく

Googleで調べて、起業についてなんとなくイメージできたら、次は本屋さんに行きましょう!!

 

できれば、大型書店のほうがいいです^^

そこで、マンガのコーナーに行くのではなくて、ビジネス書のコーナーへ向かいます。

 

Amazonや楽天で本を簡単に買えてしまうので、本屋に行くっていうことが減ってきています。

ここでは、Amazonや楽天で本を買うのではなくて、あえて本屋さんに行ってください。

起業準備のステップ3:自己啓発っぽい本を買う

そして、本屋さんにいったら、できるだけ初心者が読むような起業に関する自己啓発っぽい本を、何冊か手にとってください。

 

ここでの最大のポイントは、「難しそうな分厚い本は選ばない」ってことです。

 

  • 松下幸之助
  • 稲盛和夫
  • ソフトバンクの孫正義
  • 起業の科学
  • 海外の人の和訳っぽいやつ

 

これらの方が書いた本はビジネスの本質を捉えているので、勉強にはなりますが概念が多く「書いてあることはわかるけど・・・具体的になにしたらいいの?」

になってしまいがちなので、ゼロから起業をスタートさせる時には向いていません。

 

では、ここでぼくが2018年実際に読んだ本で、起業を目指し初めの時に読んだほうがいい本についてご紹介します。

2018年 起業し始めの時のオススメ本① 多動力 堀江貴文

 

2018年 起業し始めの時のオススメ本② 革命のファンファーレ 西野亮廣

 

2018年 起業し始めの時のオススメ本③ 自宅でひとり起業 仕事図鑑 滝岡 幸子

 

2018年 起業し始めの時のオススメ本④ フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法 山田 竜也

2018年 起業し始めの時のオススメ本⑤ 自分を最高値で売る方法 小林 正弥

 

厳選した5冊を選んでみました。

起業を目指す方なら、全て買っても全然OKですので、是非とも読んでみてくださいね。

起業準備のステップ4:起業に向けて感化される

起業に向けて感化されることは、起業を目指す時には大きなキッカケとなります。

 

「なぜ、起業を目指すのですか?」に対する答えですね。

 

ぼくの経験として「稼ぎたいからです!!」だけだと、すぐに諦める人が多いです。

稼ぎたいだけなら、アルバイトが一番確実で、ある程度は稼ぐことができます。

 

アルバイトじゃなくて、自分の力で起業を目指すのなら、どこに感化されたのか?を気づいておくことが大切です。

 

  • ◯◯の経営者のようになりたい!!
  • こんな生活や絶対に嫌だ
  • どん底の経験をした
  • 借金を挽回したい
  • いじめられてきたことを見返したい

 

起業するぞ〜!!と感化される理由はなんでもいいんです。

想いが強ければ強いほど、行動することができ、壁にぶち当たっても諦めず再チャレンジをすることができます。

起業準備のステップ5:セミナーへ参加する

起業準備のステップ5からは、具体的な行動へ移していきます。

 

このステップからは、あなたの起業アイディアを具体化していき、

  • どんなスキルが必要で
  • どんな人に会っていけばいいのか
  • どんな商品を作ったらいいのか
  • 自分の肩書はどうするのか
  • まず、具体的になにから始めるのか

などの、行動計画を立てる準備をしていきます。

 

その具体的な一歩目がセミナーへ参加することです。

自分の興味あるセミナーに参加することで、実際に講師の方のリアルな話が聞けて、さらに具体的に起業に向けてイメージが膨らみます。

 

いきなり高額なセミナーに参加しなくてもいいですよ。

3000円とか5000円とかのセミナーで、自分の興味が湧くものに3〜5個くらい参加してみてください。

ちなみにぼくの【はじめての商品作りセミナー】もやっておりますので、よかったら参加してみてください。

 

参加してみると、一番自分にあった起業の方法がわかってきます。

初めて参加するセミナーは緊張すると思います。ぼくも一番初めてセミナーに行く時はめちゃくちゃ緊張しました。

 

しかし、この一歩が働き方を変化させるめちゃくちゃ大きな一歩です。

是非、まだ参加したことない方は、この記事を読んだらすぐにGoogleで検索してセミナーに参加してみてくださいね。

 

本当に会社員をしながら起業を目指すスピードを加速させてくれます。

起業準備のステップ6:コンサルを受ける

セミナーにいって、自分のやりたいことが決まったところで、具体的にビジネス構築に向けて行動してきます。

 

その時にオススメなのが、人から教えてもらうことです。

 

もちろん自分でGoogleや本などを駆使して、自分なりにやってみることもできます。

しかし、時間がかかりすぎる!

 

人から教えてもらう最大の理由は時間を縮めることです。

 

これは

  • 習字を習いに行くのも
  • ピアノを習いに行くのも
  • 料理教室に行くのも
  • 塾に行くのも

すべての習い事に共通することです。

 

起業を目指す時でも、ダラダラやっていては成果も出ないし、途中であきらめてしまいます。

半年なら半年、1年なら1年と期間を区切って全速力でノウハウを吸収して、行動して、結果を出して行きましょう。

 

そのためには、自分がやりたいビジネスで先に成功している先生を見つけて、コンサルを受けることが一番効率的であり、時間短縮になります。

 

本気で起業を目指すと決まったら、自分に合う先生を見つけてくださいね。

選ぶ基準は「自分の直感と先生の人柄」の2点です。

起業準備のステップ7:「自分でもできる!!」って勘違いする

コンサルを受けだすと、先生と自分とのギャップに凹みます。

 

「先生はあんなにできている(稼げている)のに、自分は全然できてない・・・」

 

ぼくも、何万回も思ったことです。

ここで「先生だからできるんでしょ」っていう思考になっては、起業は失敗します。

 

なんの根拠もなくていいので

「自分でもできる(稼げる)!!」という勘違いをするのです。

 

ぼくも勘違いでこの4年間、自営業をやってきました(笑)

普通の青年が、なんの後ろだけもなく、実績もなく、さして男前でもないのに、頼るものは勘違いしかありません。

 

少し盛りましたが、でも実際にそうなのです。

根拠なき勘違いから、ぼくらは行動できるのです。

 

自分の可能性を一番信じてあげるのは、自分です。

先生に習いながら大いに勘違いをして、勘違いが現実化するまで、必死に努力しましょう!!

起業準備のステップ8:商品を作る

自分で商品を作る段階です。

自分のスキルやノウハウをラッピングして、値段をつけるとあとは売るだけです。

 

商品を作ることは、起業に向けての最初の壁と言えます。

多く起業を目指す方が、「なにを売ったらいいのかわからない」から起業に向けて進んでいけないのです。

 

具体的な商品作りの方法は起業したいけど自分のアイディアを具体化できない時に役立つ商品作りの3つポイント】に詳しくまとめておりますので、参考にしてみてください。

また、【はじめての商品作り講座】を開催しておりますので、よかったら参加してみてください。

 

商品作りのポイントは完璧を求めないことです。

最初からバンバン売れる商品なんて作れるわけがないのです。

 

とりあえずセールスしてみて、売れたら素晴らしい!!

売れなかったら改善する!!

 

この繰り返しで、商品が磨かれていき、どんどん売れる商品になっていくのです。

だからまずは、とりあえず商品を作ってみましょう!!

起業準備のステップ9:集客しまくる

集客は本当に大変です。

ここでまず、行うのは大きく2つです。

 

それは、「今の知り合いに連絡する」「無料のサイトに登録する」ということです。

 

起業に向けた最初の集客としてオススメの方法は、

  • 友達に連絡する
  • SNSで今いる友だちに向けて告知する
  • 無料で掲載できるセミナーポータルサイトの載せる
  • 無料で登録できるスキル販売サイトに登録する

 

この4つです。

新しく集客の導線を作ろうとおもったら、時間がかかります。

それを、最初からやってしまうと、「全然集客できない・・・ 」となってしまい、心折れてしまうのです。

 

だからこそ、起業してまず起業初心者の場合は、お友達か、無料で告知できるサイトを利用してくださいね。

そして、まずは接点の商品を告知して、信頼関係をゲットしてください。

 

具体的な最初の集客のポイントについては、【起業を目指すとき初めにやってくる3万円のお金の壁】でも詳しく紹介しているので、よかったらどうぞ。

起業準備のステップ10:セールスしまくる

お友達や無料の告知サイトから集客が1人でもできると、次はセールスです。

営業しないと商品は売れません。

「あなたの商品を売って欲しい!!」と逆に声をかけてくれる人なんて、最初のうちは全くいないのです。

 

だからこそ、自分の開催するイベントやワークショップ、セミナーなどに来てくれた方と、信頼関係を気づいていき、自分のサービスを提案するのです。

 

「セールスが苦手だなぁ」と思われる方も、安心してくだい。難しくはありません。

ちょっとしたコツで、ストレスなく自分の商品を提案することができますよ。

 

参考までに、

 

この2つを読んで頂けると、セールス苦手なあなたでも、自分の商品が売れるようになりますよ。

起業準備のステップ11:入金をうける

商品を販売したら、しっかりと入金を受け取ってくださいね。

これがおろそかになると、ビジネスとしては成立しません。

 

具体的な入金方法は以下の3つです。

  • 1つ目:手渡し
  • 2つ目:銀行振込
  • 3つ目:クレジットカード決済

 

手渡し

手渡しは一番馴染みある支払い方法ですね。

ここで注意点は、「毎月いつに支払って頂くか」をしっかりとお客様と取り決めておくことです。

 

高額商品を分割で受け取る場合は特に注意が必要です。

お客様が取り決めた日にこなかった場合は、しっかりと督促も必要です。

金額が少ない内や、単発でのセミナーや相談の場合は、問題なく運用できると思います。

銀行振込

支払い方法の中では一般的ですね。特に、高額な単価(5万円以上)になると、銀行振込が一番いいかと思います。

注意点は別段ないのですが、あえてゆうなら「個人で使っている口座とビジネス用の口座を分けたほうがいい」ということですね。

 

働きながら起業する場合は、給料の収入とビジネスで得た収入があります。

それが混ざってしまうと、自分が今月いくら起業して稼げたのかわからなくなります。

 

だから、起業する時は、ネット銀行などでビジネス用の口座を1つ開設しておくことをオススメしています。

 

クレジットカード

こちらは、オススメがPayPalですね。

月額無料で使えるし、入金用の口座を解説するのも簡単です。

 

PayPalの開設方法は【PayPalのビジネスアカウントの登録方法】で動画が解説しておいますので、参考にしてみてくださいね。

 

クレジットカードの一番のいいところは、分割にした場合入金漏れがほぼないということです。

一方、デメリットはPayPalの口座から引き出すのに手数料と少し時間がかかるということです。

 

いずれにせよ、クレジットカードで支払うのが普通になってきたので、お客様の希望する入金に添えるように、準備しておくのがいいと思います。

起業準備のステップ12:サービス提供する

ここまでいくと、あとは全力でお客様にサービス提供を行ってくださいね。

頂いたお代金の3倍以上の価値を感じてもらえるように、全力でお伝えし、そして、全力で貢献してください。

この価値のサービス提供が、紹介とリピートを起こすカギになってきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

初心者から起業を目指す12のステップをお伝えさせて頂きました。

あとは、この12のステップを回して行くだけです。

 

さらに細かく、起業についてまとめているのが、【会社員の副業から“リスクゼロ”で起業準備を始める23の成功パターン】です。

無料でプレゼントしておりますので、受け取ってくださいね。スマホでサクッと読めます!

 

楽しみながら起業を目指していきましょう!!

 

【次へのオススメ記事】

 

 

 

Amazon電子書籍
無料プレゼントキャンペーン

副業から起業準備を始める
23の成功パターン

口下手な会社員・主婦・ビジネス
未経験の方専用の起業マニュアル

正しい戦略で正しい努力をすれば、

自分の今までの経験・スキル・

趣味・特技・知識・好きなことで

起業して安定的に稼ぎ続けながら
成功することができる

と僕は確信しています。

実践するべき独立・起業ノウハウを
詰め込んだ
電子書籍は現在、
Amazonにて販売中ですが、

今だけ無料でお渡ししています。
ぜひお受け取りください。

特別な無料メール講座付きで
すぐに読むことができます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ビジネス具体化コンサルタント 2歳の時に両親が離婚。 父子家庭の一人息子として育つ。 今まで一度も、産んでくれた母親に「お母さん」ということを言えたことがない孤独少年。 ソフトバンクの法人営業をを退社後、起業・独立。 『自分の好きをビジネスに!知識をお金に変換する』を軸にしたリスクなく起業する方法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です