電話受付時間 10時〜20時

起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り起業3年目で年収1200万円を着実に達成する方法をサポート中!!

起業して4年目に入って後悔した・嬉しかった・大切だと思ったこと。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳の時に両親が離婚。 父子家庭育ちの孤独少年。 産んでくれた母親に「お母さん」と言えたことがない。 ソフトバンクの大企業向け法人営業を西日本2位の成績で退社後、起業・独立。 士業・スピリチュアル・講師・コーチなどの個人起業家へ堅実経営方法をお伝えし、起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り、起業3年で年収1200万円を着実に達成する方法をサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

くろやぶです。

 

なんだかんだ、起業して丸3年が経ちました!

この5月から4年目に突入です。

本当に起業家として続けさせて頂いてありがたいことです。

 

なので、今回はサラリーマンから独立して、自営業になった3年間を振り返ろうと思います!

いっぱいの失敗と、いっぱいの成功と、いっぱいの気付き。

とっても濃い〜3年でした!

 

これから起業を目指す方。

起業して1年目〜3年目の方。

参考にできる部分だけ参考にしてみてくださいね(笑)

 

では、初めていきましょう!!

3年間で一番の後悔

3年間で一番後悔したことを、振り返ってみました。

 

小さいことでも、思い浮かぶ限り書いていきますね。

くろやぶが起業して3年間で後悔したこと
  • 広告費を起業して1年目から毎月数万円でも掛けたらよかった
  • WEBマーケティングをもっと力を入れたらよかった
  • 潜在意識の勉強を起業1年目から本格的にすればよかった
  • 起業1年目から女性もターゲットにしたらよかった
  • ジムに早くから通ったら良かった
  • 外部向けメルマガを起業1年目から習慣化できたらよかった
  • ブログをSEOを気にして書いたらよかった
  • 高額なセミナーに早くから入ったらよかった
  • ビジネス用のお金とプライベートのお金を分けたらよかった
  • オンラインサロンに起業1年目から入ったらよかった
  • お金を使う習慣を見に付けたらよかった

これらの中でも一番後悔したことは?

それは、

『ワーキングスペースを起業1年目から借りたら良かった』です。

 

地味な回答〜〜〜(笑)って思われた方もいらっしゃると思いますが、ワーキングスペースはぼくの働き方を、劇的に変化させました!

 

実際にぼくが、大阪のワーキングスペースを利用し始めたのは、起業3年目の夏からの2017年8月くらいです。

それまでは、実際どこで仕事をしていたかと言うと、カフェがメインでした。

ベテランのコーチ、コンサル、セラピストの方でもセッションやコンサルをする時は、ホテルのラウンジやカフェを使っている方が多いです。

 

ぼくも同じように、カフェで打ち合わせをしていたんですが、やっぱり限界がありましたね。

立て続けの3件のコンサルがあった場合には、1つのコーヒーを買って6時間くらい席にいる。

立ち代わり人がやって来る。

 

どう考えてもカフェ側からすると変な人って思われます。

 

加えて、コーヒー代が毎月にするとけっこうかかります。

あと、毎日コーヒーを3杯とか飲むので、コーヒーで胃がやられます(笑)

 

そして、最悪なのが

家では仕事しないってことです。

 

ワーキングスペースを借りていない時は、仕事をするのは、『家orカフェ』のどちらかでした。

まぁ、家では全然仕事は捗りません。でも、カフェにいくとお金がかかる。

 

じゃ〜家でするかぁってなるんですが、

家には誘惑がいっぱいありすぎます。
  • べット
  • マンガ
  • YouTube
  • スマホゲーム
  • こたつ
  • テレビ
  • ソファー
  • クッション
  • お菓子

これらの、誘惑は半端なく強いです!(笑)

ちょっと仕事、休憩。ちょっと仕事したら休憩。休憩ばっかりで、全然仕事が捗りません・・・。

「ほとんど休憩やん〜」って感じです。

 

だからこそ、ぼくは、

『コンサル、コーチ、ブログ、占い師、カウンセラー、物販系、英語教師、スピリチュアルカウンセラー』などの方には、

ワーキングスペースを借りることを、とってもオススメいたします!

 

ワーキングスペースの良いこと
  • 打ち合わせスペースを気にしなくていい
  • コーヒーを毎日3杯も飲まなくていい
  • 家にある誘惑から離れられる
  • 家以外の拠点が出来て、オンとオフのメリハリができる
  • 作業効率が劇的にアップする
  • 入退出が自由なので、いつでも仕事できる
  • 行ったら、仕事しないといけない気なる!
  • 同じように仕事を頑張っている人と交流できる

なんか、ワーキングスペースの紹介になってしまいましたが、リアルのぼくが起業して3年間で一番の後悔です。

「もっと早くワーキングスペースを借りたらよかった!』

たぶん、どの自己啓発本にも書いてないと思います(笑)

 

でも、これが起業家としてのリアルです。

ぜひ、ぼくの後悔を参考にされて、「ついついさぼっちゃうんだよね〜」とか「やりたいと思っても誘惑に負けてしまう!」って方は、ワーキングスペースを借りて見てくださいね。

 

ちなみに、ぼくは、ワーキングスペースの営業でもアフィリエイターでもありません!(笑)

3年間で一番の嬉しかったこと

起業して、3年間で一番嬉しかったことですね。

これも「なんだろ〜」ってGoogleカレンダーを見て振り返りました。

 

決まりました!!

起業して3年間で一番嬉しかったこと。

それは、

『クライアント様の変化』ですね。

ベタなところを言ってしまいました。

 

でも、実際にそうなんですよね。

ぼくの仕事のやりがいって、クライアント様の『変化』です。

 

ぼくがお伝えできることに限りはあるし、ノウハウにも限界があります。

24時間365日、一緒にいてあげることはできません。

だかこそ、『ぼくと接している以外の時間で本人がどれだけ努力したか・行動したか』によって、変化率が変わってきます。

 

クライアント様が変化しているってことは、ぼくのアドバイスを信じてくれて、自分なりに行動してくれたからですよね。

その気持ちが本当に嬉しいし、やりがいになります。

 

歳も違うし、職業も違う。

幼馴染でもないし、恩師でもない。

そんなぼくのアドバイスを素直に信じてくれる、クライアント様には心の底から感謝しているし、自分なりの成功を掴んで欲しい!っと本気で想っています。

 

起業して3年間ってしんどいことや、理不尽こと、凹むことっていっぱいありました。

でも、クライアント様それぞれの変化を間近で見させて頂くと、本当にやる気をもらいます。

そして、ちょっと凹んでも、「またやるかぁ〜!!」となります。

 

だからこそ、もっとクライアント様に役に立てるように、今の仕事を全力で、諦めずに続けて行きたいと思っています!!

3年間で一番大切だと気づいたこと

起業して、3年間で一番大切だと気づいたこと。

 

これは、即答ですね!

『人との出会いと別れ』

仕事もプライベートも、人との出会いと別れによって、大きく変化します。

人間関係はこの4つだと理解しています。

これは、経営の名著『ビジョナリー・カンパニー』の一説でもありますね。

 

  • 新しい人と出会うことで、新しい刺激をもらい、仕事が劇的に拡大する。
  • 今までの仕事仲間を整理することで、身軽になり、仕事が加速する
  • 新しい友人やパートナーができることで、さらにプライベートが充実する
  • 今までの馴れ合いのお付き合いを解消することで、プライベートが身軽になり、新しく前に進める

 

新しく出会うのは簡単です。

 

しかし、人間関係を整理するのは、心が痛いし、多くの方が不慣れです。

「自己都合ばっかりで、人間関係を切ったらいい」って言ってるわけではありません。

『お互いの発展のために、別々の道を行くっていう選択肢もあるよ』ってことです。

 

この3年間で多くの素晴らしい方と出会いました。

それは、仕事においてもプライベートにおいても。

 

一方で、多くの方とも別れがありました。

クライアント様、仕事関係、プライベートにおいても。

 

全てに意味があり、全て大切な体験ですね。

別れることにも、意味があります。だから、それほど別れを恐れずに、受け止めていきましょうね。

 

起業して4年目!

これから、どんな方と出会えて、どんな別れがあるのか。

全てが楽しみです!

まとめ

本音の部分ばっかりでしたね。

せっかく、ぼくのブログなので、

これからもリアルに使えるノウハウや、ぼくがリアルに考えていることを、バンバン発信していきます。

 

起業して4年目!!

多くの変化があり、飛躍の年になりそうです!

 

ではでは、今回もありがとうございました!

売れる営業トーク

8のステップ

営業苦手を克服したい!!

けど、具体的な方法がわからない...方へ。

細かすぎるくらいに場面を想定して

8のステップに細分化!!

堅実にビジネスを成長させてきた

5年間で創り上げた秘伝のマニュアル

今だけ無料でお渡ししています。
よろしければ、ぜひお受け取りください。


この記事を書いている人 - WRITER -
2歳の時に両親が離婚。 父子家庭育ちの孤独少年。 産んでくれた母親に「お母さん」と言えたことがない。 ソフトバンクの大企業向け法人営業を西日本2位の成績で退社後、起業・独立。 士業・スピリチュアル・講師・コーチなどの個人起業家へ堅実経営方法をお伝えし、起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り、起業3年で年収1200万円を着実に達成する方法をサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス構築.com , 2018 All Rights Reserved.