右脳タイプで感覚派の会社員・OL・主婦の方の起業をサポート

自分の趣味・特技・知識・好きなことで独立起業して、圧倒的に稼ぎ続ける起業家になるための現実的な方法論を伝授する無料電子書籍&無料メール講座はこちらから

起業したいけど自分のアイディアを具体化できない時に役立つ商品作りの3つポイント

 
  2018/10/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ビジネス具体化コンサルタント 2歳の時に両親が離婚。 父子家庭の一人息子として育つ。 今まで一度も、産んでくれた母親に「お母さん」ということを言えたことがない孤独少年。 ソフトバンクの法人営業をを退社後、起業・独立。 『自分の好きをビジネスに!・知識をお金に変換する』を軸にしたリスクなく起業する方法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

くろやぶです!

起業してまず、一番最初にぶち当たる壁が『起業に必要な商品作り』です。

多くの人が、起業したいけど自分のアイディアをどうやって具体的なビジネスになるのか?がわかっていません。

 

自分の起業のアイディアにもとずいて、商品作りするとき大切なのポイントは、

1:起業して稼げる商品を作る

2:起業してからも”売れる続ける”商品を作る

の2点です。

 

この2点をしっかりと、押さえて自分のビジネスアイディアを具体化していくのです。

自分のビジネスアイディアをしっかりと具体化するには23のステップがあります。

 

その中でも、今日は『起業したいビジネスアイディアはあるけど、具体的に商品作りまでの流れが分からない』方に向けて、起業に必要な、ビジネスを具体化し、稼げる商品の作り方についてお届けしていきます!

起業のビジネスアイディアは2種類の商品作りをする

起業して、自分のビジネスアイディアを具体化し、商品作りをする時には、『フロントエンド商品』と『バックエンド商品』を作ることがオススメです。

 

簡単に解説すると

フロントエンド商品:接点の商品。お試しセット、無料体験サービス、体験セッション、1回だけの単発講座

⇒導入の商品で、安い金額で価格を設定する。(1000円、3000円など)

バックエンド商品:本命の商品。継続コース、顧問契約、コンサルティング契約、個別対応

⇒利益を稼ぐ商品であり、高単価な価格設定をする。(10万円、30万円など)

 

※具体的なビジネス導線の作り方はこちら

 

多くの起業を目指す方は、フロントエンド商品を作るのはイメージできます。

単発のイベントであったり、1回の体験セッションなどは、金額も安いので気軽に、誘えたりできます。

 

しかし、バックエンド商品となると、そうはいきません。

しっかりと商品を作らないと、見向きもされないし、「私がこんなに高い商品売れるかなぁ・・・。」と不安になってしまいます。

ここでは、みなさんが苦手と思っている、バックエンド商品の作り方を更に踏み込んでお届けしていきます。

起業を目指す時の最初の壁:バックエンド商品が作れない

起業を目指す時に最初にくる壁が、バックエンド商品を作れないということです。

 

「バックエンド商品を作ったほうがいいし、作らないと利益が上がらない・・・」って分かっているんだけれども、いざ作ろうとすると作り方がわからない。

バックエンド商品の価格は10万円、30万円くらいの商品です。

 

フロントエンド商品は簡単にイメージをすることができ、起業したてでもすぐに作ることができます。

  • 体験カウンセリング 1回 5000円
  • 15分の体験売れない 2000円
  • 体験コーチング 1回 1000円
  • 単発の税務相談 1回 3000円
  • 初回パーソナルトレーニング 1回3000円
  • 初回限定 まつげエクステ 100本 2000円

 

などなど、自分もサービスを受けたことがあるし、この程度の値段は普段頻繁に目にしますよね。

だからこそ、自分としてもオファーしやすい金額なんです。

 

しかし、バックエンド商品の10万円、30万円、といった高単価サービスはどうでしょう?

普段目にする機会が少ないし、パッと見ただけでは”高かぁ!!”ってなります。

そういったマインドブロックが、あなたのバックエンド商品作りを妨げている最大の原因です。

ただ、ちょっとした”コツ”を掴むことで、バックエンドの商品作りは飛躍的に簡単になります。

 

※起業したら3万円の壁を乗り越えることが成功への大きな一歩!

起業のアイディアを稼げる商品に変換する2つの観点

自分のビジネスアイディアを、稼げるバックエンド商品にする最大のコツは、

ズバリ!!

『”自分ごと”で”本気の悩み”』を解決できる、商品作りをすることです。

 

”自分ごと”だと「話しが聞きたいです!」とお客様のほうから、興味を持って話を聞きに来てくれます。

そして、”本気の悩み”だと「解決できるならお金を払います!」と商品を買ってくれやすくなります。

だから、”自分ごと”と”本気の悩み”の2つの掛け算をすることで、売れるバックエンド商品を作ることができます。

”自分ごと”とは?

『自分ごと』は自分にダイレクトに関係することです。

この比率が高ければ高いほどに、自分に影響があるということです。

 

例えば

「インドのダイヤモンドの採掘量は年々減少しており、今では採掘量1位はロシアである」

 

これは自分ごとですか?

「ダイヤモンド!?まぁ指輪にはついているけど・・・。」「ダイヤモンドは知っているけど・・・。」

ぶっちゃけどうでもいい。

ダイヤモンドの採掘量が増えようと、減ろうと、今の生活にはほとんど関係しないし、自分のお金が増えるわけでもない。

これは、完全に自分ごとではなく『他人ごと』ですね。

 

一方で

「会社が経営不振で来月で倒産することが決まりましたので、今月分の給料しか払えません」

みたいなことになると「まじかぁ!?」「来月からの生活はどうしよう!?」

これは、完全に”自分ごと”ですね。自分に直接的に関係することです。

”自分”の家賃払えないのは困るし、”自分”の家族養っていけないし、そもその”自分”の仕事探さないといけないし。

”自分ごと”×”本気の悩み”が最高のバックエンド商品の種になる

”自分ごと”でも”本気じゃない悩み”ってのもあります。

 

例えば、

  • 体重が先月よりもちょっとだけ太った
  • 給料が一般的な会社員よりもちょっと少ないなぁ
  • 今のお小遣いから2万円くらい増えるといいなぁ
  • 家ではゴロゴロしているだけで、趣味がなにもないなぁ

 

くらいなやつです。

これは本気じゃないので「できたらいいなぁ〜」レベルです。

めちゃくちゃ努力したり、手間をかけて解決するほどのことでもないのです。

ここを見ているとバックエンド商品は作れません。これらの問題を解決する本気度がそもそも少ないからです。

 

”自分ごと”で”本気の悩み”ってのが最高のバックエンド商品の種になります。

  • 3ヶ月後に結婚式があるから8キロ痩せたい!
  • 自営業として独立したけど、毎月収入が5万円しなくて、来月には家賃が払えなくなる
  • 今まで20軒の病院を回ったけど、治療方法がわからない
  • 大切な妻が仕事でストレスを抱えすぎていて、寝込んでしまった

 

これくらい”自分ごと”で”本気の悩み”になると直ぐにでも解決したいわけですよ。

そして、解決できるなら、お金はいくらでも払います!っていう人が本当に多くいるのです。

 

※バックエンド商品の売り方はこちら

ギャップの解決方法をサービス内容とする

”自分ごと”で”本気の悩み”を埋めるのがバックエンド商品になります。

今の地点:悩んでいる状態(問題が解決されていない)

ゴール地点:問題が解決された地点

への”ギャップ”をあなたの商品で解決してあげるのです。

 

そうするといろんな商品作りに対するヒントが出て来るのです。

  • 何回のサービス提供をすればお客様は問題を解決できるだろう?
  • いい環境で、いい道具を使うにはどのくらいに費用がかかるだろう?
  • 一人一人のお客様としっかり向き合うには、いくらの金額があれば余裕を持てるだろう?
  • どんなカリキュラムにすると、お客様の成果は出せるだろうか?

 

お客様も本気だからこそ、自分も本気になる。

しっかりとお客様の問題を解決できるところまで、付き合う。

本気だからこそ、適切な料金を頂き責任ある仕事をする。

これこそが、『本当の価値提供』です。

 

自信を持って、『自分の全力本気サービス』=『バックエンド商品』の気持ちで商品を作ると驚くほど簡単バックエンドが作れ、そして、自信をもって売れるようになります。

まとめ

バックエンド商品を作って、売っていくのは、

ぼくも最初は怖かったです。

「売れなかったらどうしよう・・・」「こんな高い商品、買ってくれるのかなぁ・・・」「断られたらどうしよう・・・」

など、いつもざわめきが起こっていました。

 

でも、そんなん考えてもしょうがないんですよね。

みなさんは、素晴らしい価値を持っています。

それが、コツを知らなかったから、商品化出来ていないだけなんです。

 

今回、お届けした内容は、とても身近で使いやすい方法です。

起業したくて、ビジネスアイディアはあるけど、うまく商品化まで具体化出来ていないなぁ〜っと悩んでいる方は、ぜひとも活用してみてくださいね。

また、もう少し踏み込んだ内容を知りたい場合は、全国どこからでも参加可能のオンラインセミナーへお越し頂けるとさらに、詳しく、具体的にお伝えすることができます。

 

しっかりと、ビジネスを具体的にし、しっかりとお役に立っていきましょう!!

 

ではでは今日はこのへんで〜。




この記事を書いている人 - WRITER -
ビジネス具体化コンサルタント 2歳の時に両親が離婚。 父子家庭の一人息子として育つ。 今まで一度も、産んでくれた母親に「お母さん」ということを言えたことがない孤独少年。 ソフトバンクの法人営業をを退社後、起業・独立。 『自分の好きをビジネスに!・知識をお金に変換する』を軸にしたリスクなく起業する方法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

Amazon電子書籍
無料プレゼントキャンペーン

副業から起業準備を始める23の成功パターン
口下手な会社員・主婦・ビジネス未経験の方
専用の起業マニュアル

営業スキル、戦略、マインドセットがあれば、

自分の今までの経験・実績・スキル・

趣味・特技・知識・好きなことで起業して
安定的に稼ぎ続けながら成功することができる

と僕は確信しています。

実践するべき独立起業ノウハウを詰め込んだ
電子書籍は現在Amazonにて販売中ですが、

今だけ無料でお渡ししています。
よろしければ、ぜひお受け取りください。

秘密の特典付きですぐに読むことができます。

 



運営者 黒藪について

Red Heart代表 黒藪一秀

Red Heart代表、当ブログを運営している
ビジネス具体化コンサルタントの黒藪です。

『稼ぎ続けられる本物の独立起業ノウハウ』
をコンセプトに、起業を目指しているけど、
具体的なステップが分からない方への、

スタートアップから年収1200万円までの
ビジネス具体化のお手伝いをしております。

新卒で大手専門商社に入社。
その後中途採用からわずか2年半で
ソフトバンク株式会社直販営業本部
西日本1位
を獲得。


その後退職し、起業・独立。

ソフトバンク流営業力と、
自己投資1000万円以上かけて
独自に開発した本物の

知識をキャッシュに変える具体化スキル
2つの観点から、具体的に成果が出せる
コンサルティングを行っております。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です