普通にしていたらあなたのお小遣いは37,873円!? ヤバイと思うなら副業から稼ぐことを始めよう!

はい!

【ゼロイチ】起業の黒藪です。

 

このまま普通のサラリーマンをしていると”ヤバイ”です。

 

お小遣い・・・。

独身であれば、お金は程度はコントロールできます。

しかし、家庭を持ったり、子供に恵まれると一気に自由なお金は減ります。家計は奥様がしっかりと握るところが多いので、必然的にお小遣い制になっていきます。

 

お小遣い制・・・。めちゃくちゃ辛い。お金が自由にコントロールできないと、できないことがとても増えますね。

 

普通のサラリーマンをして、普通の稼ぎをしていると、あなたの使えるお小遣いが37,873円になってしまうかも!?しれません。

今回は現状をしっかと理解してもらい、解決策への一步を踏み出して欲しいと思います!

01.普通にしていたらお小遣いが37,873円

『サラリーマンの平均お小遣い』

それが、37.873円です。

どうでしょうか?

多いと思われた方もいれば、少ないなぁ〜って思った方もいると思います。

この数値は新生銀行が毎年行っている、『「2016年サラリーマンのお小遣い調査」結果について』からのデータなのでしっかりした数字です。

 

世間一般的な考えでは、月給の1割がお小遣いのようです。

月の手取りが30万円だったら3万円

月の手取りが40万円あったら4万円。

ボーナスとかも考えると、一般的な家計にとってお小遣い37.873円はわりと妥当な金額かなぁと思います。

 

妥当なのは・・・家計的に見たらです!!

 

お小遣いを貰う側からすると”ヤバイ”です。

個人的には何も出来ないなぁ〜って思ったりします。

02.37,873円の60%以上が『食べること』

このお小遣いの37,873円には『お昼ごはん代』が含まれております。

この事実を知った時には、『純粋なお小遣いじゃないやん!』って一人でツッコんでしまいました。

 

男性のお昼ごはん代の平均は587円。女性の場合の平均は674円。

1ヶ月20日出勤だとすると、男性の1ヶ月のお昼ごはん代だけで、11,740円。女性の場合は13,480円です。

お昼ごはん代だけで、お小遣いの3割くらいはなくなってしまうわけです。

 

その次にお小遣い大きく占めているのが、『飲み会代』

サラリーマンの場合に付き合いって絶対にあると思うんです。上司に誘われたり、後輩に誘われたり。新入社員歓迎会や忘年会、毎月の締めの飲み会。

毎月の飲み会代の平均は11,765円。月に飲みに行く回数の平均は2.3回。

この数字を見て、結構少ないなぁ〜って思います。

僕がサラリーマン時代には週に1回くらいは飲みにいっていたように思います。まぁ上司と行ってもほとんどが割り勘でしたが。。。

03.自由に使えるお金が15,000円未満

『お昼ごはん代』と『飲み会代』で23,505円なので、お小遣いの60%くらいは無くなるわけです。

そうすると残り自由に使えるお小遣いが14,000円くらい。

コーヒーも飲みたいし、たまには良いランチしたいし、友達とプライベートでご飯も食べに行きたいし、ドラクエが発売されたらドラクエほしいし、子供がいたらアイスも買ってあげたいし。

これらのことをしていたら、37.873円って一瞬でなくなるわけです。

 

百貨店を見て下さい。

百貨店のほとんどのフロア女性向けの商品ばかり。男性向けの商品のフロアなんて全体のうち1階か2階分くらいしかありません。

その理由はシンプルで、35歳〜60歳のお小遣いをもらう男性の世代の人は、自由に使えるお金を持っていないのです。

 

この現状をやっぱりどうにかしないといけない!です。

 

給料は上がらない。

節約にも限界がある。

無駄遣いしているわけではない。

 

だったら結論『稼ぐ』しかないのです。

急に独立して稼ぐってことではなくて、まずは副業からでも全然問題ないです。

むしろ副業でしっかりと実績と経験とキャッシュを自分の力で得る喜びを感じたほうが、これからの人生において絶対にプラスになると思うんです。

副業で上手くいけば、独立・起業。フリーランスのようの働き方へ移行していけば良いわけです。

 

まずは、節約する人生を終えて、稼ぐことに意識を切り替えるところからスタートです。

04.副業を始める時に考えたほうがいい3つこと

『副業を始めたい』という声はよく頂きます。

セミナーとかやっていると、今の現状に満足していない人や成長したい人が来てくださります。

副業を始めたい!とは『現状に満足していない』からこそ出る言葉だと受け止めています。

 

副業を始めたいといっても、なにから始めたらいいか分かっていない方がめちゃくちゃ多い。

僕は物販とかFXとかネットワークビジネスとかはやっておらず、『知識をキャッシュに変える』ことが最強だと思っているので、その方法をお伝えしています。

詳しくは

リアルに体験したからわかる!独立するなら知識をキャッシュに変換することが最強だと思う4つの理由

2017.08.29

を見てくださいね。

 

最初の副業を始める時は、自分がピンッッ!ときたものだったらなんでもいいと思うのです。

しかし、始める前に整理しておいたほうがいいことが3つあります。

仕事場と家の場所

場所は副業を考える上で大切な要素です。

人が集まる『都会』にアクセスができるか、できないかによって副業の幅は変わってきます。

 

大阪ならば人が集まるのは梅田、なんば、天王寺あたり。

京都であれば、京都駅か阪急河原町。

兵庫であれば神戸、三ノ宮でしょう。

名古屋だったら名古屋の東京だったら東京なりの人が集まるところがあるはずです。

これらの場所に『どのくらいの時間でアクセスできますか?』ってことが重要です。

 

人に会える時間帯は限られています。

『平日であれば、20時には人が集まっている都会に出られるか?』

『土日であれば、朝の10時には人に集まっている都会に出られるのか?』

鳥取県で働いていて、平日の仕事終わりに大阪に来るのは難しいですよね。

土日に大阪に来るっていっても片道3時間掛かるのであらば非常に効率が悪いです。

 

人に会いにくいところに住んでいる場合は、人に会えなくてもできる副業を探すべきです。

場所に制限がない副業といえば大きく3つ。

・インターネットによる物販

・アフェリエイト

・株、FXなどの投資

 

人に会える都会の近くに住んでいる場合は、その幅は一気に広がります。

・セミナーの開催

・カフェ会、交流会のイベント

・フルコミッションの営業

・コンサルタント

などなど、人に物理的に会うことができれば売れるものは沢山あります。

 

まずは、副業を考える上で、自分の仕事の場所、自宅の場所。人が集まる場所にどのくらいの時間でアクセスできるかを確認しましょう。

習うことに偏見を持たない

副業で稼ぐ方法の『概要』はインターネットで検索すれば出てくるでしょう。しかし、あくまでも概要です。

しっかりとしたノウハウを学ぶ姿勢はもってください。

 

それが、コンサルティングを受けるのか、セミナーに行くのか、教材の買うのか。

それぞれのやりたい副業にもよりますが、『タダで稼げる方法を教えます!!』は大体が危ない商品か詐欺です。

稼げる方法なんて、タダで教えてくれるはずがないのです。

 

しっかりとした使えるノウハウを身につけるためにも、学ぶことにケチらずにある程度のお金を将来の投資だと思って投下してください。

絶対にそちらのほうが、早く稼げる確率が上がります。

家族の理解

独身なら問題ないですが、家庭がある場合は、最低でも奥様、旦那様の理解は得てください。

副業を始めるということは、時間の使い方が変わるということです。

今でやっていたことを止めて、副業をする時間に当てないといけません。

 

もしかしたら、家族との時間が減る場合もあると思います。

本業の仕事をしてから副業の仕事をするので、家への帰りが今まで以上に遅くなることもあるでしょう。

収入を少しでも上げようと頑張っているにもかかわらず、家族に理解されず反対されるのは辛いですよね。

自分ではアクセルを踏んでいても、家族がブレーキを踏んでいては前には進みません。

 

しっかりと副業をする理由を家族に話して、応援してもらえる環境をまずは整えましょう。

真摯に情熱を持って伝えると、反対されることはほぼほぼないでしょう。

まとめ

お小遣い制になると、もちろん使えるお金が減ることで、我慢が増えます。

 

我慢ならいいのですが、それ以上に最悪なのが

『諦め』です。

 

お金がないから諦める。

将来の自分の可能性が見えなくなり、夢と希望がなくなり、目に輝きが無くなる。

 

そんな大人に誰が魅力を感じますか?

 

人生に諦めないためにも、自分のできることを精一杯もがいてください!!

もがいて、もがいて、もがきまくって、1%でも人生が楽しくなる行動をしてみて下さい。

 

確実にお約束できるのが

『今より楽しくなる』ってことです。

 

一般的な普通にならないために、危機感かんじて行動していきましょう!!

 

ではでは今回はこの辺で〜。

是非!シェアをお願いします

営業力アップ メール講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です