【これからの時代には必須のスキル!オーナー型営業力】普通の営業力となにが違うのかを解説

やぶちゃん
はい!!【ゼロイチ】起業コンサルタントの黒藪です。 

 

これから本気でお伝えしたいと思っています。

『オーナー型営業力』

 

今までの営業力アップとは概念が全く違う『オーナー型営業力』について熱い想いを書いていこうと思います!

今後めちゃくちゃ楽しくなりそうな予感がガンガンします!

01.『他人ごと』と『自分ごと』

世の中のことはザックリ分けると『他人ごと』と『自分ごと』の2つにわかれます。

専門用語としは、当事者意識と非当事者意識ってことですね。

ちょっとだけ解説します。

他人ごと

他人ごと・・・中東で起きている戦争、アフリカで起きている食糧難、宇宙で起きているゴミの問題、カフェの横の席にいるカップルが喧嘩している内容、自分が必要としていない宇宙飛行士の知識。

他人ごとは、今の自分に直接関係がほとんどないことです。

今、アフリカで起きている食糧難とか隣のカップルが喧嘩している内容とかによって、自分の人生が劇的に変化するってまずありえないですよね。

自分ごと

自分ごと・・・今月の残業代がいくら入るのか、週末約束していた友達から連絡が返ってこない、奥様・旦那様との関係、来週にやらないといけない仕事、海外旅行に一人で行く時の航空券の手配。

自分ごとは、今の自分に直接関係があることです。

残業代とかが違ってくると、自分やりたいことや、やれることが変わっていきますね。自分の人生に直接関係することです。

 

ここで少し考えて見て下さい。

『他人ごと』と『自分ごと』どちらが真剣に考えることができますか?

答えは簡単です。

『自分ごと』なんです。

 

自分ごとに思えば真剣になり、他人ごとに思うと真剣度合いが薄れてしまいます。

それは、全てのものごとに対して言えることですね。

02.普通の営業力は他人ごと

ここで、営業の話に戻しましょう。

『営業スキルは他人ごとですか?自分ごとですか?』

多くの普通の営業マンは営業スキルを『他人ごと』の意識で捉えています。

 

営業スキルとは面白いものです。

自分に役立つスキルなんですが、会社に言われて上げざるおえないスキルでもあるのです。

『他人ごと』と『自分ごと』が共存しており、人によって比重が全く違います。

 

・会社の営業目標を達成するために

・新しく営業として部署異動させられて

・みんなと比べて営業の数字が足りていない

こんなことを言う人は『他人ごと』の比率が大きいです。

 

言われたからやらざるを得ない。上司から言われたから。会社の自己啓発目標に入っている。

自分のためではなくて、会社のためになっています。

会社のためになるとスキルはほとんど身に付きません。自分ごとになっていないので、真剣に取り組もうとしないからです。

だから普通に営業している営業マンは、成績が伸びないのです。

 

『他人ごと』と『自分ごと』の入り混じった営業力をいかに『自分ごと』として捉えることができるのか。

その本質が身につくのがオーナー型営業力です。

03.オーナー型営業力はすべて自分ごと

オーナー型営業力は『他人ごと』の部分を全て無くしていきます。

全て『自分ごと』として捉えて頂き、営業力を高めていくのです。

他人ごとの比率が多ければ多いほど興味が薄くなり真剣に取り組みません。

一方で、自分ごとの比率が多ければ多いほどに興味が深くなり、真剣に取り組みます。

 

オーナー型とは、『自分のオーナーは自分である』

 

人から言われたことしかできない人は必要ありません。

人から言われたことしかできない自分のままでいいんですか。

会社にしがみついて自分のやりたいことを押さえ込んだままでいいですか。

 

僕は絶対に嫌ですし、僕の周りに入る方にも自分の好きなことで仕事をして、ワクワクする仕事をしてほしいと強く願っています。

 

『オーナー型営業力』はまず、営業力を向上させることが100%自分ごとであるという認識に変化させていきます。

『会社のため』ではなく、自分のために営業力を磨いていくのです。

『誰かに言われたから』ではなく、自発的に営業力を磨いていくのです。

そして、営業力で自分人生を切り開く武器としてほしいのです。

04.オーナー型営業力の目指すところ

オーナー型営業力の目指すところは、『自分一人の力で稼げる営業力を身につける』ことです。

シンプルに言うと、営業力だけでメシが食えるってことです。

普通の営業マンが、普通ちょいプラスの営業スキルを身につけるためのものではありません!

 

僕は営業力があれば、創業社長として起業して独立しても余裕でメシが食っていけると思っています。

逆に営業力がなければ、創業社長とて生きていくのは難しいと確信しています。

だから、『営業力を自分の人生を切り開く最大の武器である』ってことを確信してもらって、成果の出せるスキルとして身につけて欲しいと心より思うわけです。

 

他人に貢献する。

 

もちろん、人としてもビジネスとしてもその通りです。

しかし、自分がまずできていないと、人にも世の中にも貢献することもできません。自分ができていないのに、人に言うのは烏滸がましいです。

だから、まずは自分ができるようになろうよ!

100%自分ごととして捉え、努力のしかたや考え方、スキルを身に着けようよ!ってことです。

 

『オーナー型営業力』

これからの時代には絶対に必要な考え方になると思っています。

まず、プレセミナーを開催します。興味がある方は参加してみてくださいね。

本気で創り上げていきましょう!

まとめ

色々と書きましたが、シンプルに言いたいことは

もっと自分ごととして捉えていこう!!ってことです。

 

営業力も考え方も生き方も。

 

自分の人生は他人にコントロールされるものではありません。

自分で自分の人生をコントロールするのです。

 

これからもバシバシ『自分ごと』についてプッシュしていきます!!

 

ではでは、今回はこの辺で〜。

是非!シェアをお願いします

”稼ぐ”セールス力が身につく 7日間のメール講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です