コンテンツ一覧

独立1年目は”リア充”を捨てる

今日はナレッジワーカーとして1年以内に起業を目指している方に、直球の内容をお届けしたいと思います。

 

今、めちゃくちゃリア充しているあなた。起業なんかしようと思わないでください。

 

  • 最近、車を買ったんです!
  • 彼氏・彼女とデートするのが楽しくてしょうがないです!
  • ゴルフを初めて見ました!
  • 休日は友達と遠出するのが楽しんです!
  • 最近、習い事を2つ始めちゃいました!
  • 友達や同期と美味しいお店に飲みによく行きます!
  • 仕事はそこそこで、プライベートの充実が大切!!

こんなかんじなら、100%起業には向いていません。

なんで、起業しようとは思わないでください。

 

今やったことが1年後に花が開き、今仕込んでいることが、3年後に大きな花をひらきます。

コーチ・コンサル・カウンセラー・士業・ヒーラー・スピリチュアルなどの、ナレッジワーカー(知識労働者)として起業したいなら、今をどれだけ起業準備に当てることができるかで、まったく稼げないまま3年5年と悩み続けるか、1年で会社員時代の給料くらい稼げるようになるのかは、明確に別れてきます。

今回のテーマはちょっと強めのタイトルですが、『ナレッジワーカー起業したいならリア充は捨てろ』という話したいと思います。

本気で語りますね!!

起業したいなら今すぐ、リア充は捨てる

会社に入ると毎月給料が振り込まれますし、業績によってはボーナスも貰えるでしょう。

学生時代と違って自由に使える金額が大きくなりますから、楽しいことがめちゃくちゃ増えて来ますよね。

同期と合コンに行ったり、大勢の男女が集まるイベントへ行くこともあるでしょう。

 

他にもゴルフをしたり、良い車を買ったり、ボルダリングをしたり、男性でも料理教室に通ったり等と、趣味を広げることが出来ます。

女性であれば友達と旅行へ行ったり、エステに行ったりするかもしれません。

ですが、そうした生活をしている限り、起業をするのは正直無理です。

リア充を求めながら、同時に起業をすることは99%無理です。

 

だから、

リア充したいなら起業を諦める

or

起業したいならリア充を諦める

どちらを選ぶかは、あなた本当に次第なのです。

ぼくは、リア充を22歳で捨てました。そして、起業するためにソフトバンクに転職して27歳で西日本の営業本部で2位までになるこができ、28歳でコンサルタントとして起業して独立しました。

 

私の起業家仲間で3年以上、しっかりと稼ぎ続けられている人はほぼ起業を始めた頃はリア充は捨てています。

副業からでも「起業するぞ!!」と決めてからの1年間は、みんな必死になって集客したり、交流会に参加したり、セールスしたり、商品を作ったり、ブログを書いたりと、ありとあらゆるビジネスが加速することへ自分の力を全力投下しています。

今のリア充は知恵として残りますか?

ナレッジワーカーの価値の源は”知恵”です。

知的労働とは、自分の脳の中身で仕事をしお金を稼いでるということです。

もちろん職人さんとか、手でお仕事をされている方はいらっしゃいます。

ですがナレッジワーカーとして起業を目指す殆どの方は自分の知恵・経験・スキルを活用し、自分の脳を使って仕事をしているのです。

 

ましてや起業して自営業になれば、自分の脳みそをフル回転する必要があり

  • これは稼げるかな、これは儲かるかな?
  • これはビジネスになるかな?
  • これは誰かの役に立つかな?
  • 次になにを自分はすべきだろうか?
  • 次の成長に必要なことはなんだろうか?

 

などなど、24時間365日、仕事のことがどっか頭の中にある状態にしないといけません。

起業して、経営者として稼ぎ続けるには、常にアンテナを張り、実際に自分で行動してみて、検証して、修正してという作業を繰り返し続ける必要があります。

 

もちろんゴルフも良いですし、 合コンは楽しいし、同期や学生時代の友人と遊んだりするのも、良いとは思います。

ですが、結果的にそれは頭の中に、あなたの知恵として残っていますか?

というところが問題なのです。

毎日の生活をリア充で満たせば、もちろんその瞬間は楽しいです。

ですが、今のリア充は、ナレッジワーカーとして価値を創造する脳を成長させてくれていますか?

リア充は後からでも楽しめる

今、友達にも恵まれて、ある程度使えるお金があると、とっても楽しい時間を過ごせますね。

しかし、本気でナレッジワーカーとして起業を目指すなら、そこで歯を食いしばって勉強しまくって行動しまくることで、普通に会社員をしていた、将来を会社に依存している人に比べて3倍、5倍と成長することができます。

 

ぼくも正直、起業を目指していた26〜28歳くらいの時は、めちゃくちゃリア充に憧れてました。

  • 浴びるほど合コンに行きたかったし
  • 彼女と海外旅行とか行きたかったし
  • 会社の同期と大阪のクラブとか行きたかったし
  • 男女のグループでキャンプとか行ってキャピキャピしてみたかったです!

 

でもリア充を捨てられたからこそ、起業ができたと確信しています。

起業を本気で目指すなら、今のリア充を捨てるべきです。

 

今にやらなければ1年後に稼げることはありませんし、3年後に自営業・フリーランスとして花が開くこともないですし、40代になり会社に縛られず自由な生き方ができることもありません。

あるタイミングでガッと集中して行ってある程度稼ぐことが出来れば、ナレッジワーカーとして一生、自分の好きな仕事で、時間の自由とお金の自由を得ることが出来るのです。

 

少し頑張って、毎月20万円とか30万円を自由に使えるようになると、先輩起業家と海外旅行に行ったり、ブランド品を買えたり、ホテルの屋上でご飯を食べに行ったりとか、サラリーマンの頃には想像出来なかった体験がいっぱいできます。

 

起業して独立した後で、稼げるようになると、今の想像を超えるくらいリア充できるのです。

本気で、起業を目指すなら今、リア充を諦めて、リア充を後にずらすと考えれば良いのではないでしょうか。

今、この瞬間が一番若いので、いまやらないで、この先もできるわけありません。

だから、今、起業したいと少しでも思っているなら、その思いに逃げずにしっかりと行動する!

本気で起業したいなら1年は集中する

本気でゼロから起業したいなら今からの1年、真剣に起業に向けて準備してください。

『本業の仕事と、起業すること』

この2つ以外しない!

くらいの勢いです。

 

全く知識や、スキルがなくても、1年間本気で勉強して、本気で行動して、必死になって目標を追いかけつづけたら、100%起業して独立できます。

そして、毎月50万円以上は自分の力だけで稼ぐことができるようになります。

本気で起業したいなら、

リア充してる暇あるなら、ビジネスをしろ!!!

 

では、今日もありがとうございました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料電子書籍・メール講座

聞き出す営業力の8のステップ

 

専門知識は沢山あるけど

実際の売り方がわからない方へ。

 

「知識を価値」

に変換する商談の場面を細かく

想定して8のステップに細分化。

 

5年間で創り上げた

セールススキルマニュアルを

 

今だけメール講座と合わせて

無料でプレゼント中

 

▷こちらから受け取る

PAGE TOP