超一流の仕事が出来る人は三流の人とは考え方が全然ちがう!

はい!

ビジネススタートコンサルタント 黒藪です。

 

超一流の仕事が出来る人ってどんな人だろうって思いませんか?

三流の人と超一流の人の違いを

棋界の羽生善治さんが言ったとってもいい言葉があります。

 

棋界 羽生善治の名言

 

三流は人の話を聞かない。

二流は人の話を聞く。

一流は人の話を聞いて実行する。

超一流は人の話を聞いて工夫する。

 

僕なりの理解と解説

三流は人の話を聞かない

人の成長にとって一番大切なことは

素直だと思っております。

これは、パナソニック創業者 松下幸之助さんも仰っていることです。

 

人は人から学び、真似ることで技術や知識・知恵を吸収していきます。

それが成長とのなるのです。

学ぶことを怠ると成長はなく減退する一方です。

 

また、人から教えてもらうことに対する抵抗感が出てくることがあります。

これが

『プライド』ってやつです。

 

プライドは持つべきプライドと捨てるプライドがあります。

結果が出ていないのにプライドを持っているのは、ただの天狗でしかありません。

プライドとは「自らの成長に対する貪欲さ」だと理解してます。

 

自分が成長して結果を出せる実力が上がった時に

より多くの価値を顧客様や世間に生み出すことができます。

 

結果を出すための努力は惜しまない!

それがカッコいいって思います。

二流は人の話を聞く

人の話を聞ける人は

『変化しようとする心の状態が整っている人』です。

  • このままでいいやぁ〜。
  • 今の俺!リア充!!
  • 今が一番幸せ!
  • どうせ俺なんて出来っこないし・・・。

なんか思っている人は人の話を聞こうとしません。

自分がなんか変わりたい!変化したい!!って思ってるから人の話を聞けるのです。

 

年齢なんか関係はありません!

若かろうが、年齢を重ねていようが、いつでも人の話に耳を傾けることは出来ます。

今、この瞬間に一番早い時点で修正することができれば、後の人生が劇的に変化します!

希望は今、この瞬間、手の届くところにあるんです!!

一流は人の話を聞いて実行する

『人の話を聞く』この状態から、次のステージに上がるには

勇気

が必要です。

一流になれるかどうかの大きな壁となります。

 

勇気を出すことが出来た人は、未知なる体験への一歩を踏み出すことが出来た人です。

行動するって本当に勇気が入ります。

行動してしまうと、今までの自分には戻れません!

 

今までの自分でいたいのであれば、今までの自分のままでいられます。

なにも起きませんけど。

何の変化もありませんけど。

しかし、一歩でも行動してしまうと結果は変わって来ます。

 

過去の自分から変化させる方法は一つしかなくて

行動し続けること

なんです。

 

今の自分で満足ならばそのままでいいです。

強制もしませんし、好きに生きたらいいんです。

だって、みんなの人生ですもの。

自分の人生は自分で決める。

人や会社に決められるものではない。

 

一流までこれる人は

人の話を素直に聞ける素晴らしい感性と器を持っております。

聞いて何もしないと、なにも起こりません。

変化を起こす行動を起こさないことには、どんな素晴らしい学びを得ても結果を得ることはできません。

 

心の中で願っているだけではなにも起きませんよ。

 

超一流の人は人の話を聞いて工夫する

世界中探しても自分と全く同じ人はいません。

だれにでも個性があり、固有のものがあります。

 

工夫するというのは

『自分にあったやり方にマイナーチェンジする』ということです。

 

師匠などから教えてもらったことはしっかりと守る!

しっかりと守り、同じ様に出来るようにするために、自分に合わせたちょっとした変化を加える。

指の長さも、腕の長さも、声の高さや、スピード、表情、空気感。

全部一緒なものは存在しません。

 

その中でしっかりと原理原則を捉えることに集中しながら、それを自分なりに再現する為に工夫をするのです。

 

行動なき結果はありえません。

工夫なき成長もまたありえません。

 

超一流の結果をもたらすために

超一流のマインドを持つところからスタートです!

 

まとめ

成功法則って本当にシンプルです!

 

時代は変化していき、新しい商品が世の中に溢れ出して来ております。

 

10年前には考えられなかったサービスも出てきております。

 

そんな、時代の変化と技術の進歩が激しいからこそ

アナログでリアルな一見古い考え方や仕組みが大切になってくるのではないかって思ってます。

 

是非!シェアをお願いします

無料メルマガ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ・ご質問・ご要望など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です