電話受付時間 10時〜20時

起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り起業3年目で年収1200万円を着実に達成する方法をサポート中!!

カウンセリング資格を取得して起業を目指す20代女性のリアル体験談

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳の時に両親が離婚。 父子家庭育ちの孤独少年。 産んでくれた母親に「お母さん」と言えたことがない。 ソフトバンクの大企業向け法人営業を西日本2位の成績で退社後、起業・独立。 士業・スピリチュアル・講師・コーチなどの個人起業家へ堅実経営方法をお伝えし、起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り、起業3年で年収1200万円を着実に達成する方法をサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

  • 「20代女性で起業するのって難しくない?」
  • 「趣味程度でやっていることってビジネスになるの?」
  • 「女性が起業する時にぶち当たる壁って?」
  • 「資格を取得してからの起業準備って遅いですか?」
  • 「なにか資格を取ろうと思うのですが、副業や起業に役立つ資格はありますか?」
  • 「毎月3万円くらい稼げたらいいのですが、いい方法はありますか?」
  • 「学歴に関係なく、自分できるビジネスってなにかありますか?」

今あなたは、こんなお悩みを抱えていませんか?

実のところ、あなたと同じ悩みを持つ方はたくさんいらっしゃいます。

 

そこで今回は、カウンセリングの資格を取得して起業は目指している20代の女性の方のお悩みに、私なりにアドバイスさせて頂きました。

 

「起業するなら高度な専門性が必要なのでは?」という不安にも回答しておりますので、同じ用にカウンセリングやヒーリングセッションで起業家を目指している方へ、少しでも参考になると嬉しいです!!

登場人物

 カウンセリングの資格を取得して起業準備中の20代会社員 Qさん

 起業3年目までの売上作りコンサルタント 黒藪 一秀

【カウンセリング】で起業を目指しています

 こんにちは。Qさん、よろしくお願いします。今のお仕事を教えてください。

 メーカーで事務職として働いています。3年後には独立したいです。

 起業に向けての準備はいかがでしょう。今、直面している課題などはありますか?

 そうですね。資格を取得し、独立してからビジネスが安定するまでの資金不足です。

 では課題解決のために、どうすればいいと思いますか?

 まずは、学歴関係なく取得できる資格を取得しようと勉強しています(産業カウンセラーの資格)。

その上で在宅で電話カウンセリング系の仕事をしようと考えています。

 

ある程度資金が溜まったら、今度は大学院に通って取得する資格を目指します。(※ポイント1で詳しく解説!※

またインターネットでからの集客をするため、今の間からブログを開設し、自分が開業するまでにカウンセリング系の記事のためて検索にひっかかるようにするため、SEO対策の勉強も必要だと考えています。

 なるほど。かなり資格にこだわっていますね。

正直、大学院まで通ってさらに高度な資格を取る必要はないと思います。

それより、まずは自分でクライアント様を獲得することが優先ですね。

 

では、これから起業準備を始める方に一言お願いします。

 専門性を身につけることが大事なのではないかと思っています。

起業すると口で言うのは簡単ですが、実際は大変な苦労があると思います。

今の時代に求められていることは何かということをしっかり把握して、必要な知識を身につけるよう努力するべきです。

 

あとは、積極的に自分の強みを売り込むことができる営業力と、これを成し遂げたいという情熱があれば、困難なことも乗り越えられると感じています。

仕事との両立は簡単ではありませんが、すべては自分の行動力次第ではないでしょうか。

 自分を売り込む営業力は絶対に必要です!!

カウンセリングやスピリチュアルで起業を目指す方は、どうしても営業に苦手意識があり、思うように契約が取れない人が多いですからね。(※ポイント2で詳しく解説!※

 

Qさん、貴重なお話ありがとうございました!

コンサルタント黒薮の解説!

ポイント1

Qさんはとても資格にこだわっていましたね。

正直、高度な資格を取ったからといって、稼げるようになるわけではありません。

たとえ弁護士資格や税理士資格を持っていても、お客様を獲得できる力がないと売上が上がらないし、稼げません。

 

Qさんのように、「起業するには専門的で高度な資格が必要に違いない!!」と思い込んでいる方が沢山いますが、それはただの思い込みです!!

ビジネスに変換の方法がわかっておらず、「起業するには専門的で高度な資格が必要に違いない!!」と言い聞かせて、苦手な営業や、めんどくさい集客から逃げているだけです。

 

すでにいくつかの資格をもっているならば、専門知識をさらに勉強するより、ビジネススキルを勉強することがオススメです。

(※この記事の最後に、起業に必要な勉強とは?にお答えする記事を添えておきますね)

ポイント2

カウンセリングやスピリチュアルのセッションをされている方のほとんどが女性です。

ヒーリングやカウンセリングのスキルは資格講座や仲間内で勉強して身につけているのですが、営業力やマーケティングのスキルは苦手な方が沢山います。

 

Qさんもメーカーで事務職をされているのですが、今まで営業職の経験はありませんでした。

インタビューしていくと、やっぱり営業の部分に不安を抱えています。

 

カウンセリングやスピリチュアルの営業は、会社としてやっている営業とはちょっと違います。

テレアポをするわけでもないし、飛び込み営業でもないですよね?

 

カウンセリングやスピリチュアルの方が営業する流れとしては、

まずは、体験カウンセリングや体験セミナーを行います。

そして、そこに来てくれた人に、個別相談の提案。

個別相談の中で、お客様それぞれにあった最適なカウンセリングの方法を提案し、本命商品を契約頂く。

この一連の流れを行っていくと、本契約がしっかりと決まります。

 

Qさんにも、一連の流れを詳しく説明させて頂いたところ、

「なるほど!!営業ってどうすればいいかわからなかったけど、なんとなく理解できました!!わたしでも、できそうな気がします!!」

とおっしゃって頂きました。

 

(※カウンセラーやスピリチュアルの方の営業方法については、最後のオススメ記事で詳しく解説しています)

他の方にも話を伺ってきました!

Qさんは、専門性を身につけることと経験を積む大切さを理解した上で、起業の準備をされていました。お仕事との両立も上手くやりくり出来る方だとお見受けしました。

 

10人いれば10人の違う起業に向けての準備、独自の行動指針があります。

それでは、他の方のご意見もご紹介していきましょう。

【デザイナー】で起業を目指しています《20代》

現在のお仕事の業種について教えてください。

小売業界で販売管理として働いています。

いつまでに会社を辞めて、起業したいと思っていますか?

手に職をつけられる職種に転職してから経験を積むため、2,3年後くらい

今、あなたのビジネスに関して一番の「課題」や「問題」は何ですか?

諸経費の概算が分からず出せない。貯金に余裕がない。

課題や問題を解決するために、どんなことを勉強しているか、または勉強したほうがいいと思いますか ?

お金まわりの事は例え仲のいい人がいたとしても同業者に聞けないため、例えば自分で仕事を受注する等で相場を知ることが必要だと思う。

 

今は、会社の名前を借りているので、取引先も相手にしてくれるけど、会社を辞めて一人になった時に継続して取引してくれるのか?は不安に思っています。

だからこそ、今のうちに、取引先と強いパイプを作って独立してからも、仕事を振ってもらえるように営業しています。

 

また、ITツールの使い方は本や動画で見様見真似でいくらでも学べる、あとからついてくる部分も多いため、クラウドソーシング等での「既にある需要に答える」だけでなく誰と何をしたいかを明確にして仕事を自ら作っていくべきですね。

 

あとは先の話のイメージのため先延ばしにしやすいことから、例えば時間や金額決めて必ず本を読む、スキルを磨くなど、少しずつでも進歩できるようにする。

これから起業準備を始める方へのアドバイス

起業する事自体は、やります!と手を挙げた瞬間から、1円からでもスタートできる時代ですが、簡単に終わらせてしまうことは出来ないものです。

 

最低限、必ず継続することを決めて「これだけやれば回る」のサイクルを作って、やりたい事以外に時間をかけないことが重要に思います。

 

あとはよく言われる話ですが、会社員と違い、働けなくなった時の保証も薄いため、無理をしないこと、しっかり食べて寝ることが大切です。長く続けられる仕組み作りからはじめてみてはいかがでしょうか。

【ライター、電話相談】で起業を目指しています《20代》

現在のお仕事の業種について教えてください。

教育業界で事務職として働いています。

いつまでに会社を辞めて、起業したいと思っていますか?

1年以内には独立したいです。

今、あなたのビジネスに関して一番の「課題」や「問題」は何ですか?

世の中の動きやニーズをキャッチすることに疎いこと。営業が上手くできるか不安。

課題や問題を解決するために、どんなことを勉強しているか、または勉強したほうがいいと思いますか ?

世の中の動きや新しいコンテンツを迅速にキャッチできるよう、インターネットサイト記事やメディアに目を通しています。

また、実際に起業した人のブログやメルマガを読むことで、どういった視点や考えが重要なのか、まずはそこから学び取るようにしています。

 

やみくもにインターネットでビジネスを始めても、時間や労力を無駄にしかねないので、成功者の体験談に触れることで、今自分が何をすべきか、世の中では何が注目されているのかを感じ取るようにアンテナを張っています。

これから起業準備を始める方へのアドバイス

まずは、自分の特技や強みを理解することが、ビジネスを始める第一歩になるのではないでしょうか。

会社員という立場では、日々の仕事に精一杯になって、なかなかビジネスを始めることが後回しになったり、時間があるときで良いや…と優先順位が下がりがちになると思います。

 

何か行動をしないと前には進めないので、まず自分の特技や強みを見つけて、そこにマッチするビジネスを考えることがビジネスを始めるきっかけになるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、Qさんを始め、カウンセラーやデザイナーで起業を目指す、3名の方のインタビューを紹介していきました。

3名さまとも今の本業は、事務系の仕事をしています。

 

ポイント2でもお伝えしましたが、

営業力は起業にとっては必須スキルです!!

 

いかにいい商品やサービスでも実際に売れなければ価値になりません。

お客様に届けることで、始めて役立ててもらえるのです。

だからこそ、ぼくのクライアント様には、起業準備中の時から営業力を身に着けてもらっています!!

 

「でもでも、営業ってそもそもどんなものはイメージがわかない」って方も多いと思います。

 

今日は、そんな営業初心者の方でも、「営業とはなに?」「営業の一連の流れはどうしたいいの?」にお答えできる記事を添えてきますので、合わせてチェックしてすると今日内容がより深く身につきます!!

【オススメ記事】

 

ではでは、今日もありがとうございます!!

売れる営業トーク

8のステップ

営業苦手を克服したい!!

けど、具体的な方法がわからない...方へ。

細かすぎるくらいに場面を想定して

8のステップに細分化!!

堅実にビジネスを成長させてきた

5年間で創り上げた秘伝のマニュアル

今だけ無料でお渡ししています。
よろしければ、ぜひお受け取りください。


この記事を書いている人 - WRITER -
2歳の時に両親が離婚。 父子家庭育ちの孤独少年。 産んでくれた母親に「お母さん」と言えたことがない。 ソフトバンクの大企業向け法人営業を西日本2位の成績で退社後、起業・独立。 士業・スピリチュアル・講師・コーチなどの個人起業家へ堅実経営方法をお伝えし、起業1年目から積み上げ式でビジネスを作り、起業3年で年収1200万円を着実に達成する方法をサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス構築.com , 2019 All Rights Reserved.